ロンママの預かり奮闘日記

ronmama.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:未分類( 1819 )

親ばか万歳!!

真夏並みの暑さですね。
皆様、体調を崩してはいませんか??


うちの猫たちも、だら~んとしています。


網戸にする機会が増えてきました。
ワンちゃんは、いざとなったら簡単に突き破ってしまいます。
器用な子は、網戸をあけてしまうそうですよ。
じゅうぶんにご注意くださいね。


さて、か~なり前にいただいたジンくんの写真です。
e0123136_18550074.jpg
e0123136_18554058.jpg

他にも写真を送ってくださったのですが、何故か取り込めなくて・・・(涙)


うちでお預かりした兄妹のピーチはパテラと診断され、譲渡後に手術をして完治しています。
実はジンくんも譲渡後に手術をしたんです。
手術後に連絡をいただきました。


元気いっぱいの子でしたから、安静が辛かったですね。


ジンくんもまた、ぴったりのおうちからご希望いただきました。
次女さんが、「我が家の木村拓哉」とか「我が家の小栗旬」といつも言われているそうなんですよ。
はい、親ばか万歳!!(笑)






by ronmama-p | 2017-05-22 19:08 | Comments(0)

輝く笑顔

今日はちょっと肌寒かったですね。


外にいる時間が長いと、季節の移り変わりを感じることができます。
特に、ここ1年以上日没の時間に外にいることが多かったので、日の長さの変化も感じます。


クロエちゃんのいぬ親様から、マメに近況報告をいただいています。
私たち仮の家族では、到底ここまでにはならなかったでしょう。


ビビリの子をお預かりするとき、いつもサンチャン(仮名・太陽)のことを思い出します。
センターに収容されて、小さな小さな体で、嚙むことで身を守ってきました。
センターの職員さんも、ほとんど触ることができませんでした。
一般譲渡は不可能でした。(↓センター収容時)
e0123136_16235399.jpg

まだ子犬だったので、「なんとかなるだろう」と軽い気持ちで引き受けてしまったけど・・・
シャンプーも、激しく私の足に噛みつき、抑えても噛みつき、断念しました。


最初は構わずにほっときました。
そして、それから「抱っこ作戦」に切り替えました。
毎日噛まれ、今でも私の左腕には、複数の傷が残っています。
e0123136_16262891.jpg

この子はご縁が見つからないかもしれないと思い始めたとき、なんと!!
「この子の目が忘れられない」と、ご希望いただいたんです。


そして、お届け後もビビリまくるサンチャンに溢れんばかりの愛情を注いでくださり、
人間大好き!
お外大好き!
大変身しましたよ。


e0123136_16302861.jpg
e0123136_16311638.jpg
いぬ親会にも、遠くから遊びに来てくださりました。
もちろん私のことは完全に忘れていたけど、笑顔いっぱいで輝いていました。


簡単ではなかったはずです。
3カ月は大変だったと仰っていました。

それでも、一瞬も諦めることなく接してくださったことに感謝しています。

そして、サンチャンと同じくらいビビリだったクロエちゃんもまた・・・
(いぬ親様の敷地内で、逸走脱走できなくなっています。リードの練習中です。)

e0123136_16392397.jpg

e0123136_16400267.jpg
この笑顔!!!


輝いています。




by ronmama-p | 2017-05-17 16:42 | Comments(5)

進歩、進歩( ^ω^)・・・

今日は暑かったですね。


これから網戸にする機会が増えると思いますが、ちょっと力があるワンコなら簡単に破ってしまいます。
GW中にも、卒わんの迷子騒動がありました。(無事に保護できました)
雷や花火を怖がる子も多いと思います。
どうぞ、愛するわが子を、守ってあげてくださいね。



母の日が近づき、また仕事が忙しくなってきました。
なかなか楽になることができません。


クロエちゃん、たびたび写真付きの近況報告をいただいています。
写真を見るたび、メールを読むたび、うちにいた頃とまったくの別犬ぶりに、ただただ驚かされます。

e0123136_21160741.jpg
お庭に出ることができるようになりました。
(逸走脱走できないようになっていますし、細心の注意をはらっていただいています。)


リードに慣れる練習も始まっています。
うちにいた頃、リードをつけると激しくパニックを起こしました。
e0123136_21205659.jpg
いい顔をしているでしょう??
この表情を見て、涙が出そうになりました。


トイレも、もともとトイレシートがつかえたのですが、声掛けでできるようになりました。

e0123136_21222294.jpg

た~くさんいただいた写真のほんの一部をご紹介しましたが、本当に、本当に、すごく進歩しています。
いつも、どんな時も、惜しみない愛情を注いでくださったご家族様に感謝です。




by ronmama-p | 2017-05-11 21:28 | Comments(4)

嬉しいお知らせ

9連休だった方も多いと思いますが、GWも今日で終わり。

我が家は夫以外はGWとは無縁です。
確か一日だけ、家族全員が休みという日があったような・・・

そんな私に、前回の記事になったりんくんのママさんから、嬉しいお知らせが届きました。

今日、りんとかかりつけのお医者に行って、フィラリアの検査に行ってきました。
なんと弱陽性から陰性に変わりました!!
嬉しすぎて思わず受付でりんを抱きしめて泣いてしまいました。

センターに収容される成犬の多くはフィラリア陽性です。
5月から12月まで、毎月一回、お薬を飲ませるだけで防げる病気です。
それを怠ってしまうと、恐ろしいフィラリア症に感染してしまいます。

それでも、保護犬を迎えてくださるかたはご理解いただけるので、毎年この時期になると「陰転しました!!」という嬉しいお知らせが、あちこちの預かりに届きます。
本当に感謝です。
e0123136_18405023.jpg

ワンちゃんの飼い主さん、
そろそろ蚊が出始めますよ。

遅くとも今月中旬までには病院で検査していただき、お薬を飲ませてあげてくださいね。
お薬が苦手な子も、いろいろな種類があるようですよ。

昨年まで、ロンはお肉の味のお薬が大好きでした。
あ~・・・懐かしいな。






by ronmama-p | 2017-05-07 18:44 | Comments(0)

幸せいっぱい

またまたご無沙汰してしまいました。

世の中はGWですね・・・。
私は休みに関係なく仕事をしています。

なかなかブログを更新しない間に、ブログの書式が変更になってしまった???
エキサイトの皆さん、大丈夫ですか~??




さてさて、ブログをお休みしている間も、クロエちゃんの近況をマメにいただいています。
びっくり仰天なご報告もありましたが、皆様にはちょっとお楽しみにしていただいて・・・


今日は1年半前に巣立った、りんたろう君の近況をご紹介します。
りん君のママさま、本当に本当に親ばか様で、いつも楽しい写真を送っていただきます。

なかなかブログでご紹介できていなかったのですが、今年になってからいただいた「たくさんの写真」の中から数枚ご紹介しますね。

まずは、一族そろった記念写真です。
(毎回思うのですが、本当に皆様美男美女なんですよ。)


e0123136_19380126.jpg
こんなお祝いの席に同席させていただけるのも、嬉しいですね。



e0123136_19502662.jpg
冬は、スキーにも連れて行っていただきました。
ドッグランでも大人気で、宿の仲居さんにも可愛がっていただいたそうです。


りんくん、イヌもニンゲンも大好きなんです。
e0123136_19544539.jpg
性格は花マルなんですが、なかなかご縁がありませんでした。
いぬ親会に参加するたび、みんなに「可愛い~!!」と言っていただくのですが、
何しろ元気すぎて・・・
お散歩体験をすると、ドン引きされてしまったり・・・。


でもでも・・・元気が一番!!と言ってくださるご家族が現れたんです!!
「アホ可愛い」ところを気に入っていただきました。


本当に、これ以上ないご縁でした。
いただく写真はいつも笑顔が輝いています。
いっぱい甘えさせてくれて、幸せいっぱいなのが、よくわかります。


卒業わんこが幸せなのは、本当に嬉しいです。
りん君、よかったね!!





by ronmama-p | 2017-05-01 20:08 | Comments(2)

すごい、すごい!!

うわ~!!
1カ月以上もブログを放置してしまいました。


3月中は、それはそれは忙しく、4月になったら更新しようと思っていたのですが・・・
意志が弱いですね。


昨年から、いぬ親様たちから近況報告をたくさんいただいていたのに・・・
すっかり私の手元で温めてしまっていました。


まず、1月にお届けしたクロエちゃんですが、正式譲渡になった今も近況をご報告くださっています。


昨年5月に引き出して1月にお届けするまで、まったく人馴れできていませんでした。
お届け後も、それは続きました。


それでも「可愛い」という言葉をいただき、気持ちが通じないわけがないと思っていました。
もちろん、時間がかかることは覚悟されていました。


お届けから間もなく3カ月・・・
とうとう・・・
メールの一部をご紹介しますね。


さてクロエですが…随分進歩してきましたよ。
まず私達の側に寄ってきて臭いを嗅ぐようになりました。又尻尾をあげて走っていますよ~可愛さ倍増ですね。私達をみて甘え鳴き、チャイムが鳴ると吠えるようにもなったのですよ~犬らしくなってきました。嬉しいです♪♪v(*'-^*)^☆



ハンパないビビリの子でした。
「目の前を歩いた」ただそれだけでも感動モノだったんです。


仮宿では、人が動けばその場から逃げる・・・ビビリうん付きで。
そんな子が、甘え鳴きするなんて・・・

e0123136_20242771.jpg

表情も、柔らかくなっている気がします。
緊張感がないですね。

e0123136_20251534.jpg

e0123136_20262675.jpg



これは少し前にいただいていた写真です。
e0123136_20291271.jpg

これだけでも涙モノなのですが、この尻尾が上がっているんですね。


まだまだ「普通」のレベルではないと思いますが、でも絶対に大丈夫!!
最初は3年かかると思っていました。


いぬ親様の愛情がすごすぎて、ちょっと期待しちゃう私です。
by ronmama-p | 2017-04-17 20:32 | Comments(2)

自然にの流れにまかせて

またまた更新できずにスミマセン・・・。
3月は忙しいですね。


正式譲渡になった後も、クロエちゃんの近況をご報告いただいています。
有難いですね。

e0123136_20253424.jpg

もちろん、大きな進展はありません。
でも、おそらくラブの血が入っていると思われるので、必ず心を開いてくれると信じています。

e0123136_20265583.jpg

決して焦ることなく、自然の流れに任せてくださっていることに感謝です。


預かり再開は4月に入って落ち着いてからと考えています。
それまでは、かなり前からいただいている卒わんをご紹介していきますね。
by ronmama-p | 2017-03-13 20:29 | Comments(0)

正式譲渡

先月22日にお届けしたシェリ改めクロエちゃん。
無事に正式譲渡となりました。


預かり時代のシェリは、いぬ親会に参加することもできず、皆様に可愛いお顔をみてもらうことはできませんでした。
ですから、ビビリと聞いても、実際の様子をご覧になったことがある方は、みなさん驚かれます。
想像を絶するビビリだったんですよ(笑)


そのため、お問い合わせをいただいても、お見合いまで話が進んでも、みなさま「ご辞退」されました。私たち家族も、譲渡は難しいんじゃないかと思っていました。


そんなときに届いたお申込みアンケート。
お散歩ができないほどのビビリの子を看取られたご家族様からでした。


そしてお見合い当日。
「今回もダメだな」と思った私に、その場で「家族に迎えたい」というお言葉をいただきました。


「こんな状態でいいんですか?」と伺う私に、「こういう子を探していたんです。」と有難いお返事でした。


掃除が全くできていない場所に潜り込んでしまったので冷や汗ダラダラでしたが、静かに話しかけて、やさしく触れてくださいました。


是非、この子をお願いしたいと私も強く思いました。


普通にお散歩ができて、しっぽを振ってくれる子ではありません。
おやつを見せても、逃げる子です。
「馴れるのに3年はかかると思っています。」との言葉に、絶対に幸せになると確信しました。

e0123136_828690.jpg

何もしてこないから、一番安心できるというパパ様。

うちでは半年以上預かっていたのに、抱っこはできませんでした。
それをお届け当日から、毎日抱っこしてくださったO様。

シェリは、O家の家族となりクロエちゃんになることが、運命だった気がします。
これほど、ぴったりのおうちはないでしょう。
(あまりにも素晴らしいご家族様で、私が代わりたいくらいです…笑)


O様、シェリを見つけてくださり、本当にありがとうございました。
素晴らしいご縁に、本当に感謝しています。


応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。
by ronmama-p | 2017-02-28 08:33 | Comments(14)

明るい未来

千葉市花見川区で卒わんが迷子になっています。
どうか、ご協力をお願いいたします。

今回は引っ越し作業の途中のことでした。
クレートに入れる前に、業者さんが玄関を開けてしまったために、出てしまったそうです。

誰も迷子にしたくてしているわけではないのは、わかっています。
私も経験者です。

迷子のお知らせをするたびに、毎回お願いしています。
どうか、愛するわが子を、どうぞ守ってください。
二度と、辛く不安な思いをさせないでください。

よろしくお願いいたします。




さてさて、逸走させてしまったら絶対に捕まえることができないであろうクロエちゃん。
お見合いの時も、お届けの時も、しつこくお話しさせていただきました。

そして、早々に玄関ゲートを設置していただき、家周りの隙間も埋めてくださいました。
迷子札も、マイクロチップも装着されています。
迷子の怖さを実感されているいぬ親様です。

このブログをご覧になっている皆様、どうぞワンちゃん、猫ちゃんを守ってあげてくださいね。



前置きが長くなってしまいましたが、クロエちゃんの近況をマメにいただいています。
毎回、わずかですが進歩がみられ、嬉しくなります。

メールの一部をご紹介しますね。
クロエは相変わらずの人嫌いですが、抱っこしながらおやつを遣るときに待てと良しを教えており、きちんと指示を守れています。
相対的には落ち着いていて、寝床から餌を少しずつ離しているのですが、人が居てもちゃんと食べられています。
抱っこも最初は嫌がりますが以前より簡単に抱っこできるようになってきました!!
進歩しているのかなぁと思われます。

e0123136_18303590.jpg

e0123136_18305888.jpg

e0123136_1831273.jpg

預かり時代は私が忙しく、なかなか手をかけてあげることができませんでした。
そのため、人馴れが進むことができませんでした。
食事だって、私が近くにいたら食べることができませんでした。
こんな、陽だまりで横になることができるなんて・・・。

こうしてたくさんの愛情を注いでいただいて、本当に感謝しています。
だって、これでも、毎回毎回近づくと逃げるんですよ。
それなのに諦めることなく、根気強く接してくださることに、必ず明るい未来が待っていると信じています。

 
間もなくお届けから1カ月です。
正式譲渡の嬉しいお申し出をいただいています。
皆様に、きっといいご報告ができると思っています。
by ronmama-p | 2017-02-20 18:28 | Comments(0)

光明

シェリ改めクロエちゃんをお届けして3週間がたちました。


巣立って、我が家にはワンコがいなくなりました。
ずっとロンがいたから、犬のいない生活が不思議です。
3匹の猫たちに癒されています。


さて、クロエちゃん、人馴れは相変わらずです。
愛護センターに捕獲されるまでの経緯はわかっていません。
わかっているのは、持ち込みではなく捕獲だということ。


センターでも逃げ回っていたことから、人間に嫌な記憶があるのか、人間を知らないのか。
5月に引き出して人間との生活が始まって、半年以上たちます。


いぬ親様の頑張りで抱っこもできるようになりましたし、手からオヤツも食べられます。
それでも、人間から逃げます。
e0123136_18364214.jpg

e0123136_18372769.jpg


いただいた写真を見ると、確実に進歩していると思いますよ。
抱っこされても諦めて力を抜くようになっていますし、追い詰められても絶対に攻撃に転じません。


そして、昨日、大きな進歩がありました。
メールの一部をご紹介しますね。

リビングに皆が居ても悠々と窓辺に行き日光浴をしていましたし、私が抱っこしても、嫌がらなくなりました。
手を放していても動く気配もなく、こちらが促して降りてもらいました。
これは凄い進歩かなぁと嬉しくなりました。
少しずつではありますが光明を見出だせた三週間めです。




預かり時代に「シェリ」を見たことがあるかたなら、これがどれくらい信じられないことかとわかっていただけますよね。
それほど、預かり時代はまったく心を閉ざしていたし、パニックを起こす子だったんです。


あ~・・・本当に、O様のおうちの子になれてよかった・・・
しみじみと思います。
by ronmama-p | 2017-02-13 18:46 | Comments(0)