ロンママの預かり奮闘日記

ronmama.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2008年 05月 ( 30 )   > この月の画像一覧

お散歩

最初にみなさんに残念なお知らせをしなければなりません。
5月2日からトライアルに入っていた凛々ですが、トライアル中止となりました。
理由は、里親様のやむをえない事情・・・と言葉を濁すべきなのかもしれませんが、多くの方に応援していただき、お祝いしていただいたので正直に書かせていただきます。

里親様にアレルギーが出てしまいました。
もともといくつかのアレルギーをお持ちで猫アレルギーは触れないほどだそうですが、凛々には里親会のときにずっとさわっていても大丈夫だったので犬アレルギーはないと判断されたそうです。
花粉症の症状が抜けないため、先週検査をして昨日結果が「陽性」とでてしまったそうです。
「涙が止まりません」とメールに書かれていました。
里親様のこの1ヶ月には、本当に感謝しています。「しゅん」という名前をつけてくださり沢山の愛情をかけていただきました。
本当にありがとうございました。

凛々ですが、預かり時代にリュウを追いかけてしまいリュウのストレスが相当だったために別のおうちにいくことになりました。
今回は大変残念な結果になってしまいましたが、引き続き応援をよろしくお願いいたします。



さてハルトですが、外飼いだった可能性が高いですね。
いくつかのこだわりがあるようです。

①犬たるもの、家の中ではトイレをしないのだ。
  いえいえ、シートの上なら、しちゃってかまいませんから・・・
②犬たるもの、ふかふかベットなんかでは寝ないのだ。
  いえいえ、気持ちいいので寝ちゃってくださいな。
③犬たるもの、目の前を変なものが通ったら吠えて威嚇するのだ。
  いえいえ、あれはフェレットのはちですから・・・。

昨夜までベットもマットもぐちゃぐちゃにして、何も敷いていない冷たくて固いところで寝ていました。
e0123136_1746422.jpg

e0123136_17451545.jpg

でも今日、仕事から帰宅したらマットをのばして丸くなって寝ていました。
e0123136_17465463.jpg


ほら、あったかくて気持ちいいでしょ??
e0123136_17474338.jpg



昨日のお散歩の様子です。
e0123136_17484846.jpg

お散歩馴れはしていますね。ただ躾は入っていません。
引きがありますが、強くはないです。
e0123136_174935100.jpg


1回のお散歩で4回くらいシッコをして、ウンも草に尻を向けてします。
ごく普通のお散歩ですね。
e0123136_17503285.jpg

今まではお散歩練習から始まる子が多かったので、最初から「普通」というのが新鮮ですね
e0123136_17512344.jpg


27日にセンターから出て29日の去勢手術後にうちに来ました。
もう少し性格がわかったら、里親様募集をしようと思っています。

一つだけはっきりしているのは「人間大好き!!」


実は今日は大切な「記念日」だったのですが、そのことはまた明日!!
by ronmama-p | 2008-05-31 17:55 | Comments(20)

人間大好き!!

昨日から、我が家を仮宿として里親さまを待つことになったワンコ
e0123136_17562834.jpg

名前をハルトといいます。

   なんか、地球防衛隊の隊員の名前みたい・・・
   季節は夏に向かっているのに、ハルなんてねぇ・・・

なんて声が聞こえてきそうですが、右から左に聞き流して・・・っと。

ハルトは誰かに飼われていた子です。
迷子犬としてセンターに収容されたのは4月28日。

首輪にチェーン、そして首には可愛いデニムのバンダナ。
絶対に飼い主さんは探してくれると思ったし、迎えに来てくれると思っていました。

5月2日のセンターレポートの3日目の部屋にハルトが載っています。
そして5月27日のセンターレポートに職員さんにじゃれているハルトが載っています。
(この日のハルトは抜け毛が酷いことになっています)

この写真を見てもわかるように、ハルトは人が大好きです。
とにかく人をみればシッポを振ります。
体をおしつけ、飛びついて、喜びをあらわします。

最初にハルトを写真で見たときに「若い!!」と思いましたが推定3歳とのことでした。

体重は10kg。適性体重ではないでしょうか??
フィラリア検査では残念ながら陽性。実は、私は陰性を期待していました。
バンダナをつけてもらうほど可愛がってもらっていたのに、予防薬は飲ませてもらっていなかったんですね。
でもまだ症状も出ていないので、頑張って陰転を目指しましょう。

昨日は片道1時間かかってハルトをお迎えに行ってきました。
ハルトはまったく車酔いしません。
やったね!!

話はそれますが、昨日のロン&リュウの異変は、リビングにケージを設置したことから始まりました。
お迎えの仕度をしているときにクレートを玄関に置いてから車を車庫から出し、クレートを取りに玄関をあけたらロンが飛び出してきました。
ロンは車酔いはしないのに車が苦手なので、普通はエンジンの音がしたらリビングに戻ってしまうのに驚きました。
ロンに留守番をお願いしてクレートを車に積んで、走り出してしばらくしたら何かヘン。

何の音?? 誰の声??

どうしてリュウがクレートに入ってるのよ!!

慌てて家に戻ってリュウを降ろして再度出発!!
ちょっと疲れた出来事でした~ (^_^;)

e0123136_17571842.jpg

ベットが気に入らないようなので、マットを敷いてあげました。
e0123136_17575579.jpg


お腹に虫さんがたくさんいるので、しばらく隔離が続きます。
はやく一緒に遊びたいね。

今日はカラーをはずしました。
e0123136_1872337.jpg


もう何も心配いらないよ。ゆっくり眠りなね。
by ronmama-p | 2008-05-30 18:12 | Comments(14)

異変??

今日は、朝からロン&リュウの様子が少し変。


寒いから??


リュウはいつも私の足元にいて、動くとぴったりくっついてくるので、踏みそうで危ないです。
そしてちょっとソファに座ろうものなら、すぐに私のひざに乗ります。
そうしたら、ちょっと遅れてロンも来ます。


ママは忙しいのよ~。


仕事に行かないと~。



数時間後、仕事から帰宅したら二人揃って玄関までお出迎え。
絶対にヘン・・・。
バイクで帰宅したので、全身ずぶ濡れなのですぐにレインスーツを脱ぎたいのに、リュウったら濡れた服にスリスリ・・・



今日のキミたち、おかしいよ・・・
でも二人にはわかっていたのかなぁ???








数時間後・・・







e0123136_18261844.jpg


元気いっぱいの9代目がやってきました。
詳しいことは、明日のお楽しみ~!!
by ronmama-p | 2008-05-29 18:33 | Comments(24)

余命半年なら??

「動物の愛護及び管理に関する法律」による愛護動物は
 一 牛、馬、豚、めん羊、やぎ、犬、ねこ、いえうさぎ、鶏、いえばと及びあひる
 二 前号に掲げるものを除くほか、人が占有している動物で哺乳類、鳥類又は爬虫類に属するもの
 と、定義されています。

つまり、うちで飼っているシマリス、フェレットもそれにあてはまります。
でも魚類はこの法律で取り締まる対象とはなっていません。

それでも店の取り扱い方についてや、飼育方法に間違いがある場合には、保健所に相談すると魚類でも相談にのってくださるそうです。
でも保健所の担当者が出向いて注意したからすぐに改める人って、もとからそういう飼い方をしないと思うんですがね。



さてさて、最近TVでやっている映画の宣伝で、久々に見たいと思う映画があります。
「最高の人生の見つけ方」という映画。DVD化されたら絶対買いたいですね。

予告を観ただけでウルウルしてしまう↓↓仕事中の人は観ちゃいかん・・
http://wwws.warnerbros.co.jp/bucketlist/

余命半年と宣告された2人が「棺桶リスト」というのを作り、死を迎える前までにやりたいことが書きます。

死ぬ前までにやることリスト

・スカイダイビング
・世界一の美女にキスをすること
・泣くほど笑う
・見ず知らずの人に親切にする
・荘厳な景色を見る
・入れ墨をする
・ピラミッドを見る
・香港へ行く

余命半年・・・でも内容が深刻じゃないのがいいですね。
ところどころで、笑い転げます。

人生の価値は人によって違いますよね。
カーターは、「自分を認めてくれる人がいるかどうか、それで人生の価値が決まる」と言っていました。

言葉にするにはどことなく勇気が要るし、無意識で過ごしているかもしれないけど、認められたいという気持ちは誰しも心が求めているんじゃないかと思います。

さて、私が死ぬまでにしたいこと・・・
まず、おいしいものを「もう見たくない!!」っていうほど食べたいし・・・と考えていたら、台所でなにやら物音。



リュウ、またやってるね。



リュウの死ぬまでにしたいこと、それは好きなときに思いっきり食べることだろうね。



e0123136_18515369.jpg


ちょっとわかりにくいと思いますが、プルトップが上がっていますね。
もうちょっとなんだけどね。
by ronmama-p | 2008-05-28 18:57 | Comments(16)

宝物

千葉わん卒業猫ちゃんが迷子になってしまいました。
e0123136_1994562.jpg

リュウに、よく似た猫ちゃんですね。
お近くの方、気にしてくださいますようお願いいたします。



   ***



困ったなぁ・・・



困った・・・



どうしよう・・・



どこかに落ちていないかなぁ???








・・・・・ブログネタ









仕方がないので、私の手でも見てください。 え?? 見たくない??
そうおっしゃらずに・・・(滝汗)

e0123136_18131183.jpg


わかりにくいかもしれませんが、先週、生まれて初めてプロのネイリストに爪のお手入れをしていただきました。
私の友人の知り合い(つまり他人)がネイリストで、私の家に来てくれました。

来て早々、玄関で固まる彼女。
なんと猫アレルギーだそうです。
仕方がないので、リュウは2階に行ってもらいました。(せっかくお出迎えしたのにね・・・)
ロンは大歓迎しすぎなので、危険防止のためにダイニングテーブルで施術していただきました。

私は爪をのばすことができません。ハデに色を塗ることもできません。
3Dアートなんて、もってのほかです。

どうしますか??と聞かれて「とにかくナチュラルに・・・」とお願いしました。
遣り甲斐がない客ですね・・・。

でもさすがプロ。オバサンの爪をとっても綺麗にしてくれました。
ピンクのグラデーションで、もう何日もたっているのに全然ハゲません。
気分も明るくなりますね。


でも、こんな私の爪ネタじゃぁねぇ~・・・


お~っと、こんなところに落ちていた!!








e0123136_1833507.jpg


ロンの宝物。
4年間、ほとんど肌身離さず持ち歩いています。

e0123136_18352484.jpg



「お散歩、行くよ~!!」というと、咥えて玄関まで来ます。
「それは、置いてきなさい。」という毎日です。

うちに遊びに来た方はみんな体験していると思いますが、ロンは必ずくわえて見せにきますよね。バッチくてすみません。

投げてほしかったり、引っ張りっこしてほしかったり・・・

ものすごく大事なはずなのに、時々どこかに忘れてくることがあります。
そのときは、本当に真剣に家中を探しています。

そんなに大事なら、首から下げていなさい。
by ronmama-p | 2008-05-27 18:49 | Comments(12)

理解できない

千葉わん卒業猫ちゃんが迷子になってしまいました。
e0123136_1994562.jpg

リュウに、よく似た猫ちゃんですね。
お近くの方、気にしてくださいますようお願いいたします。


   ***


今日も暑かったですね。
暑くて、リュウの寝顔もいっちゃってます。
e0123136_1719251.jpg

アップで見ると・・・
e0123136_1720213.jpg

毒をもられたんかい・・・っていうような顔をしていますね(笑)


今日は仕事が早く終わった私。
今日で中間テストが終わった娘。
テストが終わったので、当然友達と遊んでくると思ったら昼過ぎに帰ってきました。
「いやんなっちゃう、誰に声かけても、み~んな用があるとかお金がないとかでさ・・・。」

そこでカラオケに行くことにしました。
娘とはよく行きます。
私が歌う歌には「古い」「知らない」とまったく無視。
私も娘が歌っているあいだは、次の自分の曲を探しているので無視。
こんな母娘ですが、2時間じゃたりません。歌いまくります。
そして帰宅して「あ~、疲れた!!」


今日もまったくブログネタがありませんね~。
こんなときは、ヨソネタで場をしのぐのが私の手段(汗)

では今日はJ-CASTニュースから、こんな話題を・・・
 動物病院の診察料を支払わない悪質な飼い主たちが増えているようだ。病院を巡って初診を繰り返し、踏み倒す、といった手口だそうだ。背景には人間と違って、保険が効かず料金が高いこともあるらしい。

■「BMW」に乗っているのに3万円の診療費踏み倒す

 獣医によるブログ「どうぶつ病院診療日記」には、衝撃の実態が書かれている。

  「BMWに乗っていて、ルイヴィトンの財布を持っているのに、カードは持っていない、と言って、結局3万円ほどの診療費を踏み倒して行きました」

 これまでに何度も踏み倒されたというこの獣医は、診療時間外の「初診」に多いと、分析している。さらに、「固定電話」「カード」を持っていない、という人が、「アヤシイ」ようだ。複数の病院で初診を繰り返しては、踏み倒すというのが常套手段だ。

 また、難しい病気の場合には、治療しても完治できないことがある。すると、「支払う義務はない」と主張する飼い主もいる。病院に連れてくるのが遅れて病状が悪化したケースでも、自分のことは棚に上げて獣医を責め、支払いを拒否する。こんな輩も珍しくない。

 「デイリー東北」2008年5月19日号は、青森県八戸市の動物病院で診察料を払わない飼い主が増えていると報じた。現金を持たずに来院し、後日支払うと言って偽名やうその住所を病院側に知らせる「確信犯」もいるようだ。

 ペットの医療費が人間に比べて高いのは、保険が効かないからだと言われている。風邪で通院する場合、1回あたり1万円近くかかるのも珍しくはない。任意で入ることのできるペットの保険もあるが、利用できる病院が限られているため、加入者が少ないのが現状だ。

■「請求した途端に、病院のことを悪く言いふらされる」

  「獣医が泣き寝入りする場合がほとんどです」

 そう話すのは、複数の相談を受けたことがあるという埼玉県獣医師会の担当者だ。獣医のなかには、弁護士を立てて未払い金を請求することもあるが、「珍しいケースだ」という。

  「請求した途端に、病院のことを悪く言いふらされる」

 そうなると、一種の客商売だけに、評判が悪くなるのを恐れて、強く出られないのだ。

 それだけではない。未払いの飼い主に限って、劣悪な環境で飼育していることが多い。

 「一番かわいそうなのはペットだ」。ある獣医は見かねて、「支払いはいいから、せめて飼育環境を改善してあげて欲しい」と懇願した。すると、その飼い主はあろうことか行政に「獣医の態度が悪い」と訴えた。

 こうした実態があるにもかかわらず、未払い問題はほとんど公になっていない。

 J-CASTニュースが獣医の大手団体「日本獣医師会」に問い合わせたところ、「そのような話は獣医から聞いていない」とだけ答えた。「日本小動物獣医師会」「日本動物病院福祉協会」も「知らない」の一点張りだった。

 埼玉県獣医師会の担当者は、「獣医が我々に訴えてこない限り実態がつかめず、獣医師会で取り組むことはできない」と、嘆いている。


確かに先日のロンの診察料は4,000円かかったし、決して安くはないです。でも踏み倒そうなんてどうして思うのでしょうね。
そんな人が、ワンニャンが病気になると「病院に行く」ではなく「センターに持ち込む」という選択をするのでしょうね。
まったく理解できないです。
by ronmama-p | 2008-05-26 17:24 | Comments(20)

記念日

千葉わん卒業猫ちゃんが迷子になってしまいました。
e0123136_1994562.jpg

リュウに、よく似た猫ちゃんですね。
お近くの方、気にしてくださいますようお願いいたします。


   ***


今日の午後、仕事から帰宅したら宅急便が二つ、テーブルの上に置いてありました。
一つは私が注文した通販の商品。一昨日注文したのに、もう届きました。
もう一つは冷凍品です。

注文した覚えはありません。

品名のところを、よ~く見ると・・・
e0123136_17444032.jpg

やった~!!
いつ応募したのか忘れていましたが、1日1名当選というものだったと思います。
中身は、ギョーザ、シュウマイ、春巻き、ワンタンなどでした。
私はここの肉まんが大好き!!一年中冷凍庫にストックしています。
ちなみに肉まんはプレミアムと普通のがありますが、普通のでもじゅうぶん美味しいです。
栗入りあんまんも絶品ですよ~。

そしてロンは肉まんやあんまんの皮が大好き!!
レンジの「チン♪」でどこにいてもやってきます。
昨日は、お薬を肉まんの皮でくるんだら、ゴックンでした。

そのロン、私のおまたが大好きです。
私がソファに横になると、必ず私のおまたに入ります。

最初は起きていますが・・・
e0123136_17555570.jpg

すぐに寝てしまいます。
e0123136_1756564.jpg


夜、布団の中でもこの位置です。
当然、私は寝返りできないし、お行儀が悪いし・・・。

でも、文句をいいながら我慢しちゃう私です。

そういえば1年前、最初の預かりっ子の慎太郎を、たくさんのお薬と一緒に里親さんのところにお届けしました。
e0123136_188872.jpg

おじいちゃんなのに、お子チャマだったなぁ~。

慎太郎がよく寝ていた場所
e0123136_18163532.jpg


1年たって
e0123136_18174043.jpg

その後、家族に加わったリュウとロンの寄り添う姿。

慎太郎のブログを作ろうとたくさん写真を撮ったけれど、病状がどんどん悪化してしまい結局ブログに使うことはなかったけれど、こうして思い出せて、写真ってやっぱりいいですね。

私は何でも「記念日」にしてしまいます。
これから、たくさんの「記念日」ができ、毎年いろいろなことを思い出すんだろうなぁと思います。

9月に虹の橋を渡ってしまった慎太郎。
今夜はみんなで慎太郎の話をするね。
by ronmama-p | 2008-05-25 18:24 | Comments(10)

ロンの病院としゅんちゃん

千葉わん卒業猫ちゃんが迷子になってしまいました。
e0123136_1994562.jpg

リュウに、よく似た猫ちゃんですね。
お近くの方、気にしてくださいますようお願いいたします。


   ***


今日はとっても忙しかったのですが、あいた時間にロンの病院に行ってきました。
数日前から喉のあたりに大きなかさぶたができていて、そのときは注射を1本打ってもらったのですが、さらに真っ赤になってしまったのでもう一度診てもらいました。
とにかくロンは「噛みつき犬」なので、診察台に乗ったら即エリザベスカラーをお願いしているのですが、いつもそんなのが必要ないくらい大人しいんです。
もう、されるがまま。
注射を1本と、飲み薬を1週間分もらってきました。塗り薬はベトベトするというのと、1日数回塗るのが大変なので(噛まれるので)飲み薬にしていただきました。
先生に何度も「いい子ですね~」って本当にぶりっこなんだから・・・。
行きつけの美容院でも「おりこうさんでしたよ~」っていつも言われるけど、外ではいい子なのよね~。

家に帰ってきてもしょげたままのロン。
ずっとシッポがさがったままです。
そして珍しく自分からリュウのほうへ寄っていきました。


ロン : チックンされちゃったよ~。
e0123136_18414582.jpg



しゅんちゃんの里親のHさまから近況を教えていただきました。
心配性の私、ドキドキです~。

ちょこっとご無沙汰してしまいました。
今週は親戚に不幸が重なり、大忙しの毎日で。。。
心配していただいているのはわかっていたのですが、今日になってしまいましたm(__)m

しゅんのトイレですが。。。
今週の月~水まで毎日、シッコを失敗してしまいました(涙)。
先週まではほとんど散歩の時に済ませていて無事(!?)だったのですが…
しかも、毎日散歩の後だったのです。
しゅんなりの理由があるのはわかるのですが、その理由がわかりません。
お留守番が長くなってしまったから?? でも先週は失敗しなかったし。
お散歩が短い?? 毎日同じ時間散歩してるし。

なぜ?????

ひとつだけ心当たりが!

今週初めはお通夜に参列したりで夜忙しく、仕事から帰ってきてすぐ散歩に連れ出していました。
それまでは帰ると必ずしゅんと遊んでいたので。。。寂しかったのでしょうか???
ストレスがたまってたのかしら???

そうかもしれないと思い、木・金は遊んでから散歩に行ってみました(かなり遅い時間の散歩になってしまいましたが)。

失敗は…ありません。

寂しかったのでしょうか。。。反省です。
これが原因かどうかはわかりませんが、しばらく様子を見てみます。

フローリングにするシッコくらいでは、二人とも動じないのでご心配なく(笑)。


最初、相変わらずトイレの失敗があることで「しょぼん」としてしまった私です。
でもHさま、失敗の原因を考えてくださっています。
努力してくださっています。

そして失敗に「動じない」とおっしゃってくださって、涙が出るほど嬉しかったです。

しゅんはよ~く食べます。
ご飯を残すなんて考えられません!!!
毎日ご飯が待ちきれなくてヨダレだらだら(汗)。
キッチンで廻る!廻る!

ご飯あげた後そのヨダレを拭いているうちに。。。完食!
その間1分(驚)。
これが朝晩です♪

それでも先日病院で体重測定したら9.0kgでした。
あれ?体重減った??
ご飯の量は10.0kgの子の分量をあげてるのに???
足らないのかしら???

お散歩は朝晩それぞれ1時間くらいですが。。。
もう少し増やしてあげた方がよいでしょうか???

メタボの心配はなさそうなしゅんです♪


朝晩1時間も散歩してくださって、これまた感謝です。
今までの夫婦だけの生活が、大きく変わったことでしょう。

お散歩はじゅうぶんですよ~。
実はしゅんちゃん、家にいたときはゆっくりご飯を食べていたんですよ。
残すこともありました。

今はご飯が美味しいのでしょうね。
それにガツガツ食べるくらいのほうが、見ていて気持ちいいですよね。

しゅんちゃん、こんなに愛されているのだから、トイレ頑張って~!!
これ以上、パパさんママさんに心配かけないで~!!
by ronmama-p | 2008-05-24 19:02 | Comments(8)

メタボ

千葉わん卒業猫ちゃんが迷子になってしまいました。
e0123136_1994562.jpg

リュウに、よく似た猫ちゃんですね。
お近くの方、気にしてくださいますようお願いいたします。


   ***


蚊にさされました。今年初です。
今日は5月23日。例年より早いです。

昼間は暑かったので、お花の植え替えを夕方になってからやっていたら、腕と足をさされました。1匹はやっつけましたが、うちの周りは蚊が多いのでこれから大変です。

みなさん、愛犬のフィラリア対策は大丈夫ですか~??
うちは毎月10日に決めました。

ある獣医さんの話がネットに載っていたのですが、きちんと12月まで予防していたら翌年の血液検査は必要ないとのこと。当然マイナスだからだというのです。
予防薬も40日に1回でいいというのです。そうすれば12月までに飲む回数が1~2回減らせるし、ミクロフィラリアを殺すことができると言っています。

でも一般的には、毎年血液検査もするし1ヶ月に1錠ですよね。
どうなのでしょう??
ワクチンも3年に1回でいいと言っている獣医さんもいるそうですし・・・。

みなさんのかかりつけの獣医さんはいかがですか??


今日も「蚊に刺された」がブログネタになるくらい何もない我が家ですが、ニュースで「メタボザル」について特集を組んでいました。こちらも平和ですね。

e0123136_188255.jpg


画像が小さいですが(どうしたら大きくなるのかチンプンカンプン)昨日今日でこうなったわけではないですよね。
慌てて、このサルの食事状況を調べたそうです。
そうしたら、バナナばかりを食べていて野菜をほとんど食べないそうです。
そしてバナナで満腹になったら、即寝る!! その場で寝る!!
ほとんど動くことがないそうです。

e0123136_1811541.jpg

この看板の横で、お菓子を投げているオバサンにインタビューしたら、「別にいいじゃん」と言っていました。
こういう人って多いですよね。

近所の公園にハトが集まるのですが、近くの団地では糞公害です。
そのため、公園のハトにエサやりは禁じられているのですが、毎朝食パンを持ってくる人がいるそうです。注意されても、やめないそうです。

そういえば、日光のサルもそうですよね。
観光客がエサをあげすぎて、自分で山でエサを探すことをやめてしまったそうです。
最近ではひとを襲うこともあるとか・・・。

ルールを守って、共存していきたいですね。

e0123136_18204446.jpg

実はメタボ疑惑のリュウ。
おやつも食べないのに、太りやすい体質みたい。
今は健康だけど、注意しないとね。
by ronmama-p | 2008-05-23 18:24 | Comments(12)

猫友

千葉わん卒業猫ちゃんが迷子になってしまいました。
e0123136_1994562.jpg

リュウに、よく似た猫ちゃんですね。
お近くの方、気にしてくださいますようお願いいたします。


   ***


今日は暑かったですね~。
これからこの言葉が増えるんでしょうね。
暑さに弱いので(寒さにも弱いけど)ワンニャン同様これからしんどいです。

うちのリビングの窓は大きいけれど、外を見ても見晴らしがいいわけではないのに何故か窓際に集まるロン&リュウ。

e0123136_1915971.jpg


ロンは時々、外に向かって吠えることがあります。
激しく吠えるわけではなく、呼んでいるように見えます。
ロンは人を見ても吠えないし、番犬ではないので何を見て吠えているのかわかりません。
外を見ても何もいません。
そんなとき私はいつも、ロンには「妖精」が見えるんだなと思っています。

昨日はリュウがじ~~~っと外の一点を見ていました。、リュウの目線の先を見てみたらトカゲがいました。
窓が開いていたら、追いかけるのでしょうね。ゾ~ッ!! 

そして今日、リュウが激しく外を見て鳴きました。
以前に一度、同じことがありました。
気になって外を見たらやはり・・・いつかの猫がきていました。

e0123136_19141158.jpg


とにかくスゴい鳴き声と、なんとかして近くに行きたがって大変なんです。

そのリュウを見ていると、猫の友達がほしいのかぁなんて思ってしまいます。
ロンは遊び相手にならないし・・・。

ちょっと、悩んでしまっています。
e0123136_19185828.jpg

ちょっと変わった寝相。
リュウ・・・友達欲しい??

猫の多頭飼いってむずかしいのかな??
by ronmama-p | 2008-05-22 19:25 | Comments(24)