ロンママの預かり奮闘日記

ronmama.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2011年 01月 ( 18 )   > この月の画像一覧

バンの新生活

バンのお届けの続きですよ。

撮ってきた写真を載せようと思ったのですが、昨日の朝と夕方にいぬ親様からメールをいただきました。メールの一部をご紹介しますね。


帰られた後のバンはさながら”ちびっこギャング”でした。
とにかく疲れなんてなんのその、遊びまくり、とにかく寝ないんです。
シーもその辺で。


あららら・・・(滝汗)
お届けのとき、最初は敷物のど真ん中にしちゃって、2回めはシートの端っ子にしたんですけど。

シートに行くのも忘れちゃうくらい、遊びに夢中になっちゃいましたね。

お届けのときに、夜は、ベットはNGだけど寝室で一緒に寝たいとおっしゃっていました。
もちろん、Okですよ~とお返事したんです。


人間がベッドで寝て自分だけ床の上のベッドに寝るのが嫌なのか、私たちのベッドの上に登り、降ろしても降ろしてもあがってきてしまいとうとう根負けして一緒に寝ました。

今朝、寝床でバンと目が合いました。なんて可愛い子でしょう。
顔を近付けてきてペロッと鼻をなめてくれました。


あららら・・・(笑)
バンったら、甘え上手ですね。
そんなバンを「なんて可愛い」と言っていただいて、涙が出そうです。

e0123136_17425162.jpg

e0123136_1744273.jpg

ちょっと~、どうですか??このバンの顔!!


そして、昨日の夕方にいただいたメールも一部をご紹介しますね。

我が家に来て2日目のバンは、寝不足のせいか朝食後はこの通りです。
寝姿3態。


e0123136_17494993.jpg

e0123136_17503136.jpg

e0123136_17511588.jpg


安心した寝姿ですね。
私、無防備な寝姿って大好きなんですよ。
検疫中も含めて、センターでは絶対にこんなふうに寝ることはなかったですからね。

この写真を撮るAさまも絶対に笑顔ですよね。


今日も元気いっぱいで、近所の猫ちゃんと対面しましたが
もっと遊びたいよーって感じでした。
新調したおもちゃはこの通り。

e0123136_17542390.jpg

e0123136_17544611.jpg



昨日のいぬ親会でも、たくさんのかたに「バンくん、よかったね~!!」と言っていただきました。


ボクを応援してくれたみなさん、ボクはすっごく幸せです。
e0123136_17563060.jpg


バンのいぬ親様は、「みなさんから、たくさんバンくんと呼んでもらっていたので、そのままバンにします。」と言ってくださいました。


今日、仕事から帰宅して、真っ先にバンがいた場所に目が行きました。
実はまだそのままなんです。

今までは、昼間は猫たちは2階にいるので、ロンがどこかにもぐって寝ていれば、先にバンと少し遊びました。でも、ロンが気づいて私の足に乗りたがると、バンにちょっと待ってもらいました。

そのときのバンの表情が少し寂しそうで・・・
だから、「バンを迎えてくれるおうちは、こんなおうちがいいな」と心に思っていたその通りのご家族様に迎えていただきました。

こんな嬉しいことはありません。

もちろん、バンはまだまだお勉強しなければならないことが沢山あります。
いぬ親様を困らせることもあるでしょう。

Aさま、こんなバンですが、どうぞよろしくお願いいたします。
by ronmama-p | 2011-01-31 18:05 | Comments(10)

バンのお届け

今日は品川で、いぬねこ親会でした。
たくさんのかたにご来場いただきました。

私ですが、仕事で遅刻はいつものこと・・・
デジカメを忘れてしまいました(>_<)
相変わらずな私です。



さて、昨日はバンのお届けでした。
ヒルさんにお世話になり、私は助手席に座っていただけなのですが、気がぬけちゃって・・・
ブログ更新ができなくて申し訳ありませんでした。


結論から先に言いますが、「バンは絶対に幸せになります!!」
ね、ヒルさん??(ヒルさんから前回の記事にコメントをいただいています)


バンにはギリギリのサイズのクレートに入れて行きました。
これでゲロリンチョになったら最悪・・・と思いました。
でも、1時間50分くらいのドライブでしたが、到着したら、「吐いてない~!!」


ただ、トイレを我慢しているかもしれないと、お庭に先に入れていただきました。
バンったら、初めての場所なのに、どんどん入って行きました。
そしたら、ゆるいウンをこんもりとしましたよ。
そして、バンはお庭からリビングに上がってしまいました。


仕方がないので、私とヒルさんだけで玄関から・・・
前例のないお届けになりました。


私たちがリビングに入った時、もうバンには私が見えていなかったようです。
というか、バンの記憶からも私のことが消し去られていたようでした。

e0123136_18111140.jpg

e0123136_18112771.jpg

e0123136_18114492.jpg


私のところになんて、一度も来ませんよ。


おもちゃで遊んでいても、
e0123136_1813685.jpg

e0123136_18132398.jpg



撫でられたら、おまたパッカシ。
e0123136_18134218.jpg



撫でられたら嬉しくて・・・
e0123136_18144631.jpg



おまた、パッカシ1秒前。
e0123136_18154559.jpg



はい、簡単におまたパッカシ。
e0123136_18162929.jpg

e0123136_18164799.jpg



とにかく人間大好きなバンですから、お留守番もなく、いつも優しいパパママができて本当に嬉しそうでした。


家族写真を撮る時も、いぬ親様の顔を見ていたくてバンだけお尻を向けちゃって・・・
e0123136_18212529.jpg



無理やり、向きを変えたら不満顔(笑)
e0123136_1822216.jpg



もう、本当に見ている私たちも笑顔になってしまいました。


バンは、とびきりの幸せをつかみました。
写真をたくさん撮ってきたので、明日も続きますよ。


引き出しからずっと応援していただき、本当にありがとうございました。
ロンママ家38番目の預かりっ子、1月29日、ちばわん卒業です。
by ronmama-p | 2011-01-30 18:27 | Comments(34)

いよいよ明日です

いよいよ明日はバンのお届けです。


6月の下旬か7月の初めころの生まれのバン。
7か月になろうとしています。


前の飼い主に可愛がられていたのかはわかりません。
生後3ヶ月くらいのときに、センターに持ち込まれました。


それまでは、飼い主が持ち込んだ5頭で仲良く暮らしていたのだと思います。
人も大好きなので、虐待の経験もないと思います。
手を怖がらないので、たたかれた経験もないと思います。
栄養状態も悪くなかったので、エサもちゃんともらっていたのだと思います。


それでも、骨折したのに病院に連れて行ってもらえませんでした。
一か月も放置した揚句にセンターに持ち込みました。
センターに持ち込むのは、「いらないから殺して」と言うのと同じことです。
一度は人間に裏切られたのに、今も人間を信じてくれます。


バンはイヌが大好きです。
相手が怒れば、ちゃんと引きます。
猫には、前足でチョンチョンしてから遊びます。
大きさの違いがわかっています。


本当に優しい子です。


バンがいた最終部屋には、その日は沢山の子が収容されていました。
e0123136_17521362.jpg

e0123136_17525940.jpg



すべての子を救うことはできませんでした。


この中から、バンとけやきちゃん、おうじ君の3頭を検疫にかけてもらいました。
(けやきちゃん、おうじくんはすでにいぬ親様のもとで幸せに暮らしています)
e0123136_1755843.jpg



他の子は、すでにこの世にはいません。
バンたち3頭と、他の子に違いはありません。
検疫に限界がある以上、命の選択をする辛さ・・・
だからこそ、生きることができた子たちには、必ず幸せになってほしいと強く思います。



バンは足を怪我していたので、負傷犬として隔離して検疫されました。
e0123136_1803712.jpg

e0123136_181291.jpg


ひとりぼっちで不安だったと思います。

けやきちゃんたちは大部屋で検疫の2週間を過ごしました。
e0123136_17564438.jpg

e0123136_17571360.jpg



そして検疫があけて、ようやく我が家にやってきました。
e0123136_183382.jpg



すぐに病院でレントゲンで骨の状態を診てもらいました。
e0123136_184459.jpg

e0123136_1842218.jpg



予想以上に悪いものでした。
手術の受け入れ先を探し、いぬ親会で引き渡しでした。
e0123136_1855089.jpg



1カ月半以上の入院生活で我儘になり・・・
e0123136_1881671.jpg



甘えん坊になりました。
e0123136_1885870.jpg



バンはいつも沢山の人に愛され、応援していただきました。


ギリギリで参加申し込みをいたいぬ親会。
e0123136_1810276.jpg



そこで、大きな幸せをつかむことができました。
バンの足のことはもちろんご理解いただいています。
お散歩は全く問題がないので、ゆっくりと完治をめざしていただきます。


愛犬を昨年12月に亡くしたばかりだったいぬ親のAさま。
愛犬への愛情の深さは、いぬ親会での短い時間の会話でもじゅうぶん伝わってきました。
だからこそ、バンをAさまにお願いしたいと強く思いました。


たくさんの皆様に応援いただいたバン、絶対に幸せになります。
明日の午後、お届けしてきます。
by ronmama-p | 2011-01-28 18:21 | Comments(16)

最後の検診

少し体調を崩しかけています。
寝込むほどではないのですが、ちょっとヤバいかな・・・という感じです。
そのため、今日は家事をすべてお休みしました。
夕食は、娘が買ってきてくれるそうです。


バンは昨夜23時半ころchieさんご夫妻が連れて来てくれました。
本当に本当にいつも感謝です。


検診が無事に済み、骨の状態も問題がなかったことから、通院はこれが最後になりました。
首を長くしてこの時をまっていらしたいぬ親様。
お届けは明後日の土曜日に決まりました。
すでに首輪やリードを購入してくださっています。


遠方のため、今回も運搬ボラのヒルさんにお世話になります。
いつもいつも、たくさんのかたのお力をお借りしています。


バンですが、病院では大人気だったんですよ。
入院中もそうですが、スタッフさんや、様子を見に行ってくれたとらくまさんにも愛想を振りまいていました。


chieさんが、病院での写真を送ってくれました。

待合室でもこの表情。
e0123136_17504598.jpg



通いなれた病院で、優しいスタッフさんばかりですから・・・
e0123136_17535911.jpg



撫でられると、こんな顔になっちゃいます。
e0123136_17545899.jpg



しばらくは激しい運動は控えなければいけませんが、いっぱい歩いて筋力をつけていくことになります。お散歩が好きなバンですから、楽しい毎日がすぐそこです。
車酔いも克服しつつありますので、どこにでも連れて行ってもらえそうです。


あと少しだって、バンは気付いているようですよ。
今日は「トイレ詐欺」はありませんでした。
そんなことをしなくても、バンだけを見てくださるいぬ親様です。


あと二日・・・
今までいろいろなことがあったけど、あと二日です。
もう二度と、バンの顔が曇ることはないでしょう。


いぬ親のAさま、楽しみにお待ちくださいね。
by ronmama-p | 2011-01-27 18:04 | Comments(10)

詐欺疑惑と、リュウのハウス

バンは、最後の検診のため、昨夜chieさんご夫婦がお迎えに来ていただきました。
ちょっとルンルンした顔を見せましたが、車があまり好きじゃないようで・・・
家に入ろうと抵抗しましたよ。


もう一回レントゲンで骨の成長を確認します。
1時間以上の散歩もこなすので、異常はないと信じています。


ここのところ忙しくて、バンはちょっと長い留守番でした。
だから帰宅したらまず遊ぶのですが、私もやらなければいけないこともあり・・・


バンが私を呼んでも、「ちょっと待っててね。」ということもしばしばでした。
そこで、バンはひらめいたようですよ。


バンは、chieさんのおうちでは室内トイレを使えるのですが、うちでは外でしたがります。
シッコをしたくなると鼻なきをして教えます。
トイレの鳴き方はすぐにわかるんですよ。


あるとき、バンがトイレを教える鳴き方をしたので、娘に「外に出して」と言って連れて行ってもらったら、「トイレ詐欺だよ・・・」と娘。


その後もトイレ詐欺は何回かありました。
でも、騙されてあげるんですよ。
ちょろっとシッコして、「出たよ」と得意げな顔をする時もあります。

甘えん坊なんですよね。




バンがいないのに、帰宅して真っ先にバンを探してしまう私。
習慣なんですよね。


今日はうちの子たちのハウスの話。
湘南のフリマで、訳あり商品のため300円でゲットしたハウス。


だけど、上手に使ってくれないんですよ。


どいつも・・・
e0123136_17551977.jpg



こいつも・・・
e0123136_17553578.jpg



きみまでも・・・
e0123136_17573260.jpg



リュウのために買ったハウスなのですが・・・
e0123136_17583186.jpg



できれば、中に入って寝てほしかったな・・・
e0123136_17584665.jpg



大きいから2匹で入れると思ったけど・・・
e0123136_17593271.jpg



屋根に2匹乗るとは思わなかったよ・・・
e0123136_17595984.jpg



はな~・・・屋根に乗るのはいいけれど・・・
e0123136_1811063.jpg



中にロンがいるのに気づいてる??
e0123136_1812668.jpg



「使用上のご注意」という紙がついていたけど、彼らには通じないようでした。
by ronmama-p | 2011-01-24 18:08 | Comments(10)

昨年12月からずっと忙しい日々を送っていました。

入院してしまった人、インフルエンザにかかってしまった人・・・

ようやく明日で一息つけるようになります。

長かった・・・



私は一年に2回、繁忙期があるのですが、毎回足の爪を傷めてしまいます。
e0123136_1975758.jpg

e0123136_1982851.jpg


ゾウの足じゃないですよ(笑)お見苦しい写真でごめんなさい。
でも、今年はこれだけで済んだんです。
かなり、気をつけましたから。

親指の爪が、全部剥がれてしまったこともありました。
あまりにも綺麗に剥がれたので、しばらく取っておいたくらいです。



実は、バンは私の足が大好きなんですよ。
裸足でバンと遊んでいると、よく私の足で遊びます。
もちろん、写真は撮れません(>_<)


ま、手抜き遊びなんですけどね^^;


バンの足の調子はいいようです。
本当のおうちに行ったら、楽しい毎日が待っています。
いろいろな所に連れて行ってもらえます。
そのためにも、完全に足を治しておかないとね。



e0123136_1921616.jpg

どうして、そっぽ向くかな~??
カメラを構えると必ず知らんぷりするんですよ。


まさか、魂が抜かれると思ってる??
by ronmama-p | 2011-01-22 19:24 | Comments(6)

歩いてる

そろそろ飽きられるかもしれませんが、もう少しいぬ親会の話題を・・・


いぬ親会場に入った時、受付のかたや近くにいたスタッフさんに、
「バンくんだ~!!」と声をかけていただきました。

そして意外だったのが、「歩いてる!!」という声だったんです。


私は毎日お散歩もしているし、歩いていることは普通なのですが、みなさんは歩いているバンを初めて見るんですよね。


3か月前の10月のいぬ親会では・・・

e0123136_19201636.jpg


ずっとスリングの中だったので、一度も会場を歩くことはありませんでした。

そして、3カ月後のいぬ親会は、しっかり自分の足で歩いて会場入りしました。



ところで、バンは今までchieさんの車に乗せていただくことが多かったのですが、車酔いすると聞いていました。

ですが、10月はよしこさんの車に乗せていただいたのですが、大丈夫だったんです。



うちには、バンのサイズのクレートがないため、今回は後ろの席にそのまま乗せました。
e0123136_19245677.jpg

防水のシートを敷いて、寒いので毛布を敷きました。


e0123136_19253943.jpg


ゲロリンチョの子を預かることが多いのですが、バンは大丈夫でした。
(chieさんの旦那さんに聞いたのですが、サスペンション??の固さも関係するそうです)


chieさんの旦那さんと再会しましたよ。
e0123136_19334827.jpg

e0123136_1934832.jpg

バン、嬉しそうですね。

バンは、うちにいる時間よりもchieさんご夫妻と一緒にいる時間のほうが長かったんです。



バンは多くの方に撫でていただいたのですが、本当に穏やかないい子でした。
小さな子も大丈夫。


そして、どんなワンコとも上手に挨拶できました。
喧嘩を売られたときは・・・「ボクは買いません。」


mocoちゃんとは、とても楽しく遊びました。
e0123136_19314728.jpg

今までは安静にしなといけなかったのですが、こんなに遊んでも大丈夫!!


e0123136_19383395.jpg

一度も騒ぐことはありませんでした。




帰りの車の中では、さすがに爆睡でした。(リードが苦しかったかな??)
e0123136_19392865.jpg



バン、本当のおうちが決まってから、甘えん坊になった気がします。
もともと甘えん坊だったんですが、さらに・・・


うちでは先住犬猫の次だから5番目です。
本当のおうちに行ったら、いつも1番だからね。
by ronmama-p | 2011-01-20 19:48 | Comments(5)

今月のドラマ

昨日、夢ちゃんのママからお花をいただいたと書きましたが、カードもいただきました。
e0123136_182857100.jpg

鼻の奥がツーンとして、ちょっとしんみりしてしまいました。

ララは先に虹の橋に旅立ったけど、きっとたくさんのお友達と遊んでいるでしょう。
いつか私も行くからね。
待ってね。



さて、いぬ親会の話をもう少し続けさせてくださいね。
(早めに申し上げますが、明日もいぬ親会の話題の予定です)


本当に寒かった!!
毛糸の帽子をかぶったけど、それでも寒かった!!
鼻水も凍る寒さでしたよね。


篠崎にエスキモーが大集合という感じでしたね。
e0123136_1843192.jpg



バンを撫でてくれるよしこさん。最初は誰が誰だかわからないことも・・・。
e0123136_18435036.jpg




いぬ親会は、いつも必ずドラマがあります。
今月は、すでにご存じのかたも多いと思いますが、初雪ちゃんのいぬ親様が決定したこと。

2年、この日を待ちました。

ちょうど私がブラブラしていたとき、初雪ちゃん預かりのKさんが、「ロンママさん、今、お見合中なんですよ。」と私に話しかけてくれたんです。

私ったら、悲鳴に近い声をあげちゃって、希望者さまのワンコと初雪ちゃんに「二人、仲良くね!!ずっと仲良くね!!」なんて訳のわからないことを言っちゃうし、その後なにを言ったのかまったく記憶にありません^^;

e0123136_18385016.jpg

とても嬉しくて、寒い中でも心がほっこりしました。



心がほっこりした後は・・・



翔ママと話しているところに、ろく母さんが、「あの二人、怪しいよね~」と言った先には…
e0123136_18461034.jpg


カプアンパパさんと、ろく父さんですよ。

e0123136_18463783.jpg


いい写真が撮れたでしょうか??
すごく気になります(笑)



ご支援物資もいただきました。
e0123136_1849488.jpg



次回は30日に品川いぬねこ親会があります。
そこでは、どんなドラマがあるでしょうか??
私はお手伝いで伺う予定です。


品川は室内ですので、ここまで寒くはないと思います。
いぬねこ親会が近づきましたら、またこのブログでお知らせしたいと思います。
by ronmama-p | 2011-01-19 18:51 | Comments(8)

今日という日

バンに、たくさんのお祝いコメントをありがとうございました。
本当に沢山のかたに見守っていただいていたんですね。
心から感謝いたします。
コメントのお返事は少々お待ちくださいね。


本日も明日もバンのことを書きたかったのですが、実は今日1月18日は私にとって特別な日です。
今日は、そのことを書かせてください。



一年以上前からこのブログにお越しいただいたかたは覚えていらっしゃることでしょう。
今日は、ララが虹の橋に旅立った日です。

少し前から私は、「一年前の今日は・・・」「一年前の今頃は・・・」といろいろなことを思い出していました。

引き出してたった一週間・・・
幸せにしてあげたかった。

今も後悔することがあります。



ちばわんのカレンダーに応募させていただきました。
でも、ララがちゃんと立っている写真は一枚も撮れませんでした。

杏さんがセンターでのララの写真を送ってくださり、カプアンパパさんに合成していただきました。

e0123136_20342063.jpg


画像が小さく、大変な作業になってしまったそうですが、無理を言ってお願いしました。
我が家の散らかったリビングに立っている写真を作ってくださいました。

e0123136_2035293.jpg


本当にありがとうございました。



ララは本当に沢山のかたに奇跡が起きることを祈っていただきました。
ですが、すでにララは限界でした。
1週間も生きることができたことが奇跡だったそうです。



ララのことから、私もいろいろ学びました。
自分にできることはなんだろうと、昨年の1月から、給料日にセンターに子犬のフードを送ってきました。
ララには食べられなかった大粒のフード、小粒だったら食べられたかもしれない。
(センター批判ではありません。少ない職員さんが限られた予算の中で一生懸命やってくださっています。)


今日、ララの姉妹の夢ちゃんのママさんからお花をいただきました。
e0123136_2032131.jpg


夢ちゃんは、ララにそっくりです。(センターでのララと夢ちゃん)
e0123136_21191760.jpg



夢ちゃんを見るのが辛い時期もありました。
でも・・・夢ちゃんファミリーが、いぬ親会に来てくれたんです。
私のブログも読んでくださっていました。
とても幸せな夢ちゃんを見て、私も嬉しくなりました。
夢ちゃんを見ながら、成長したララを思い描いていました。

今日の夢ちゃんです。
e0123136_218577.jpg



ララのお骨は、まだ家にあります。
時々、話しかけています。

e0123136_20361621.jpg


ララのこと、一生忘れません。




そして、先ほど悲しいお知らせが届きました。

バンの入院中に様子を見に行ってくださっていた、とらくまさんのくまちゃんが虹の橋に旅立ったそうです。

18歳の誕生日まであと少しでした。
心からご冥福をお祈りいたします。




今日は悲しい話題が続きますが、もう一つみなさんに知っていただきたい子がいます。

12月22日に引き出されたノエル。
ふぉっくすままが大切にお預かりしていました。

1月9日、虹の橋に旅立ちました。

フィラリア予防薬を飲ませていれば・・・

ノエルもふぉっくすままも、何にも悪くないのに・・・

ノエルがこの世にいたということ、どうか知ってください。
by ronmama-p | 2011-01-18 20:37 | Comments(18)

バンのゴール!!

昨日は記念すべき100回目のいぬ親会でした。

実は、柏は雪が降っていたんですよ。
バイクに3cmくらい積っていたし、道も凍っていました。

いつもなら10時半くらいには仕事を終えていぬ親会に向かうのに、昨日は仕事がはかどらず…
行くのをあきらめようかと思ったほどでした。

それでもなんとか11時すぎに家を出て、開始時間ギリギリで到着できました。
今回は、ドタキャンするわけにはいかなかったんですよ。

それは、バンに洋服をミルクママが、ハーネスを翔ママが届けてくれたんです。
e0123136_186960.jpg


洋服もぴったり、ハーネスもジャストサイズでした。
このハーネスは、もか王さん手作りなんですよ。
「幸せのハーネス」だそうです。
本当にありがとうございました。



今回は、沢山の人とイヌにどのような反応をみせるのか、それが知りたくて参加しました。
思った通り、どんなワンコにも上手に挨拶でき、初対面の人にもフレンドリーに接することができました。

昨日は、バンのいいところを改めて再確認できました。



そして、バンにお申し込みアンケートをいただきました。
バンの話しを真剣に聞いてくださり、これからのバンをお任せできると確信しました。


バンのいぬ親様が決定しました!!


水曜日に帰ってきて、木曜日にいぬ親会にエントリーし、慌ててプロフィールを作成し、金曜日に掲載されました。

幸せのゴールに向かって走り始めたバンですが、あっという間にゴールに到着しました。
沢山の皆様に応援していただいたおかげだと思っています。

本当にありがとうございました。




うちでプロフィール写真を撮っていた時、すごく道路のほうを気にしていたんです。
e0123136_1811748.jpg


むこうに、バンの幸せが見えたのかな??

バンの幸せは篠崎で見つかったね。
e0123136_1812511.jpg



嬉しいような、寂しいような、ほっとしたような・・・言葉にならない感情で、帰りの車の中で涙ぐんでしまいました。

バンのお届けは、もう一回レントゲンで骨の状態を確認してからになります。
もう少し、バンとの生活を楽しめそうです。



バンの引き出し時から応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。
by ronmama-p | 2011-01-17 18:16 | Comments(52)