ロンママの預かり奮闘日記

ronmama.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2012年 03月 ( 21 )   > この月の画像一覧

遊びたい

今日はすごい風でしたね~・・・バイクごと風で流されて怖い思いをしましたよ。


昨夜は、突然2時頃に娘に起こされてしまいました。
「クーがどこにもいないんだけど・・・」


クーは、外に全く興味がないので、外に出るとは思えません。
それでもまさか・・・と思ったら、「あ、階段にいた。」と娘。


それから全然眠れなくて、かなりの寝不足です。






太陽が座っているのは、珍しいこと。
e0123136_18472862.jpg



こんな立っている姿も珍しい・・・。
e0123136_18482812.jpg



私が写真を撮っているから、また戻ってしまいました。
e0123136_18492618.jpg



でも、遊びたいんだよね・・・黒い尻尾の子と。
e0123136_1850185.jpg



まだまだできないことが多い子ですが、そろそろ次の段階を考えています。
まずは、サークルをはずしてフリーにしてみます。


明日から4月です。
新しいことを始めるのに、不安だけど期待もいっぱいです。
by ronmama-p | 2012-03-31 18:56 | Comments(6)

オヤツ好き

太陽を引き出して10日目です。


ほんのわずかではありますが、毎日確実に進歩しています。


うちに来た日とその翌日は、本当に大変でした。
お互いに戦いだったと思います。


これは今日ではありませんが、写真を撮っていたのでご紹介しますね。


先日、手でオヤツの「仲良し作戦」を載せましたが、これは足での「仲良し作戦」です。
太陽は、手と同じくらい足を怖がっていました。

e0123136_19119100.jpg

靴下を二重に履いています。もし噛まれたら、そんなことくらいでは防げませんが・・・。


e0123136_19122188.jpg

e0123136_19273327.jpg

私の足が、太陽の足に触れています。以前はそれだけですごい勢いで噛んできました。


e0123136_19285748.jpg

本当は、手前のお水の器をどけたいのですが、そうすると太陽の緊張の糸が切れてしまいます。


あ、転がっちゃった!!
e0123136_19301363.jpg



太陽 : !!!
e0123136_1931415.jpg



太陽 : 困った・・・
e0123136_1931365.jpg



ここまでで、オヤツを置いてあげました。
e0123136_19323534.jpg


私がサークルに入ると、太陽は奥に逃げます。
そして、写真を上から見ていただくとわかると思いますが、固まったまま姿勢が変わりません。
ものすごく緊張しているのが、近くにいてよくわかります。


私も緊張します。
それでも「仲良し作戦」を毎日続けているので、最近は逃げながらも私の手を見るようになりました。


太陽が、オヤツを好きでいてくれて本当によかったです。
by ronmama-p | 2012-03-30 19:41 | Comments(4)

いつか必ず

相変わらず私が動けば太陽は逃げます。
サークルの一番奥に逃げます。


イヌネコたちが前を通っても、逃げることはありません。


匍匐前進で近づいてみました。
逃げなかったのは、ただ固まっていただけかも・・・
それでも可愛い表情が撮れました。

e0123136_1812831.jpg

e0123136_1815145.jpg

e0123136_1821270.jpg

e0123136_1831031.jpg

e0123136_1833135.jpg


まだまだニンゲンを信じていません。
最初は私もわかっていなかったので、手袋や靴下で防げないほど噛んできました。
でも最近の太陽は噛んできません。
威嚇もしません。(ビビリションはしますが・・・)


サークルの奥に逃げているのに引き寄せようとしたら、絶対に激しく噛んでくると思います。
これが、最大の課題です。


これが克服できたら・・・
今はじっくりこの時期を探っています。


私の夢は、太陽を抱きしめること。
私の膝に乗せること。(できたら、横になった私のお腹に乗せること)
いつか必ず・・・。
by ronmama-p | 2012-03-29 18:16 | Comments(6)

メルシーの近況と・・・

トライアル中のメルシーのいぬ親様から、たびたび近況報告をいただいています。


メルシーは、最後まで私に心を開いてくれませんでした。
お届けの日も、私から逃げるのを捕まえて、ビビリションされました。
40日間笑顔を見たことがなく、尻尾は必ず格納していました。


お届けの日まで、「本当にこの子でいいのかな??」と思ったものでした。
それなのに、お届けしたその日から、なんだか馴染んでいたんですよね~。


いぬ親様のメールの一部をご紹介しますね。


シャンプーをしたときのことです。
うちでのシャンプーは、本当に大変でした。

暴れるのを覚悟していましたが、震えるでも、固まるでもなく普通におとなしく
『ブルブル』と水切りも終わるまで全くしませんでした。
今まで飼っていた犬でも途中で水を弾き飛ばしてましたから
本当はお風呂すきかもしれません。

私も裸で入ってメルシー軽く拭いて風呂から出して入ろうとしたら
また入ってきましたので風呂好きというか相当の綺麗好きで
私なんか問題ないくらい綺麗好きな犬な気がします。


e0123136_1751205.jpg


自分からお風呂に入りに行くんですって!!
信じられない~!!


そして、うちでは使用済みのシートをビリビリにして大変だったとお伝えしたお返事です。

必ずシッコやウンチした後にクンクン言います

ん?もしかして『替えてくれ?』とクンクンで替える様にすれば
破らなくなりました。新しいシートは破らないみたいです。

しかし困った事に二日前くらいから
クンクン甘えなきすれば来てくれると思ったらしく、いちいち呼ぶ時
顔出しながらクンクンしつこいです。行くまでクンクン
考えられないくらい、しつこくてびっくりデス。


もう、いぬ親様に甘えているんですよ。
ビックリです。
でも、メルシーが幸せなのがよくわかります。


毎日メルシーのアホで間抜けな一面や
利口な一面を発見して楽しんでおります。


本当に素晴らしいご縁でした。
メルシーの今の様子を、動画で見られます。
こちらからどうぞ。

Mさま、ありがとうございました!!


ビビリ度はメルシーと同じくらいの太陽。
引き出して1週間たちました。
ここ何日か、噛む行為はありません。
でも、まだシャンプーはできていません。


「まだ3ヶ月の子犬でしょ~?  さっさと捕まえて力ずくで洗っちゃいなさいよ。」と思われるかもしれませんが、それは絶対にしたくありません。


太陽の噛む力が、子犬とは思えないほどなのもありますが、力ずくで抑えても意味がありません。
e0123136_1843082.jpg


もう少し、時間をください。
by ronmama-p | 2012-03-28 18:09 | Comments(10)

仲良し作戦

太陽と「仲良し作戦」を始めました。
オヤツを使います。



e0123136_1927284.jpg

手からオヤツを食べてもらおうなんて考えていません。
そんなことは、まだまだ先の事です。
怖いはずの手にオヤツがあることで、私の手を噛みません。
本当は、私に背をむけたいのですが、頑張っています。


e0123136_19282696.jpg

少し時間をおいて、下に置いてあげます。


e0123136_19365086.jpg

e0123136_19371340.jpg

e0123136_19374834.jpg

最初はなかなか上手に食べられません。


そして2回め。
e0123136_19384762.jpg



先ほども書きましたが、手から食べることを望んでいません。
e0123136_19394468.jpg



そして置いてあげます。
e0123136_19404990.jpg



さらに3回目。
e0123136_1942947.jpg

e0123136_19431375.jpg

太陽なりに、いろいろと考えています。


私が、「可愛いね~、いい子だね~。」と言っているので、クーが見に来ましたよ。
e0123136_19454067.jpg

e0123136_1946160.jpg



ちょっと離れてしまうと、なかなか食べられません。
e0123136_19471235.jpg

e0123136_1947454.jpg


こちらから追い詰めたり、抱こうとしなければ向かってこなくなりました。
食べているときも、頭を撫でられます。


こんなことを少しずつやっています。
by ronmama-p | 2012-03-27 19:54 | Comments(10)

見せびらかし作戦

いつも応援を本当にありがとうございます。


預かりっ子「太陽」ですが、まだお口は出ちゃいますが、かなり頑張っています。
今は、できるだけ噛む行為に出ない様にしています。


いつもの「仲良し作戦」はまだできないのですが、娘が「見せびらかし作戦」をしました。
これは、メルシーにも効果があったものです。


「見せびらかし作戦」は、ロンの甘えっぷりを見せつけます。
ネコたちは、ベタベタされるのが好きじゃないので、逃げてしまいます。
e0123136_1720459.jpg

e0123136_17212346.jpg



それでも楽しそうだと、クーとはなが来ましたよ。フタリとも娘が大好きです。
e0123136_17233926.jpg

e0123136_1724233.jpg



これを見て、太陽はなにを思ったかな??


娘が、「サークルの中に入りたい。」と言いました。
私は、「噛むよ、痛いよ、血が出るよ。」と言いましたが、「大丈夫だよ」と娘。


太陽が噛んだ傷は、一生痕が残るくらい深い傷になります。
そのため、いつも使っているキッチン用の鍋つかみを渡しました。
これを使って噛まれても、血は出ませんがかなり痛いです。


「これを使うの~??」と文句たらたら・・・。
e0123136_1728278.jpg



撫でた気がしないよ・・・と
e0123136_1729975.jpg

うおっ・・・素手で撫でてる!!
これは、かなり危険な行為でした。


でも、このときを境に、撫でることはできるようになりました。
もちろん、「噛む」ギリギリのところでやめます。


ビビリションとビビリウンの回数も減りました。
ここまで何とかこれたけど・・・しばらく足踏み状態が続くと思います。
この先が、本当に本当に本当に大変です。


とりあえずシャンプーしたいな~。
それがダメなら、濡れタオルで拭きたいな~。
それができるようになったら、ようやくスタートラインに立てるようになります。


まだ遠い先だけど、あきらめませんよ。
by ronmama-p | 2012-03-26 17:45 | Comments(4)

ほんの少し進歩

洗ったベットが、ようやく乾きました。
でも、まだビビリウンとビビリシッコが止まりません。


相変わらず、私の事が怖くて怖くて・・・
e0123136_1953771.jpg

e0123136_1955124.jpg

e0123136_1961349.jpg



それでも、お腹はすいているようです。変な恰好ですが・・・。
e0123136_1972478.jpg



ここまでならOKです。
e0123136_1995082.jpg



こんな顔をしていますが、これでも進歩しています。だってベットに入ったもの。
e0123136_1912560.jpg


せっかく乾いたベット、また濡れちゃったから洗濯しないと・・・(>_<)
by ronmama-p | 2012-03-25 19:24 | Comments(4)

頑張ります。

雨が続いて洗濯が追いつきません。
ベットがおシッコで濡れちゃうと、取り替えないといけません。
その行為もまた、太陽を怖がらせてしまいます。


この子が噛む子だと言うことはわかっていました。
わかって、引き受けました。
だから、先週のいぬ親会でmikiさんやchieさんに相談しました。


でも私の予想をはるかに超えていました。
「まだ子犬だから…」そう思っていました。
センターで、ここまでの子は見たことがないそうです。
それでも、生きることができてよかった・・・。

e0123136_19123650.jpg

e0123136_191358.jpg



こんなにビビリでも、食べてくれるのは嬉しいです。
e0123136_19144026.jpg



2週間の検疫中、誰も、どうしてもそこから出すことができなかったそうです。
引き出しの時は、噛まれてもいいように軍手をはめて捕まえようと覚悟を決めプール内に入ったら、さっきまでの強気の顔とは一転うろたえて自分から段ボール箱から出たので、自然にキャリーで拾えたそうです。

e0123136_19162814.jpg


自分を助けに来てくれたのだと思ったのでしょうか??
もしそうだとしたら、もう一度ニンゲンを信じてほしい・・・。
信じてもらえるように、頑張るから。
by ronmama-p | 2012-03-24 19:31 | Comments(10)

アブナイ太陽

今日で3日目になりますが・・・
メルシーとはまた違ったビビリくんで、悩んでしまいます。




センターに収容されたのは3月8日。
このくらいの月齢の子だと、健康で怪我もしていないようだと、大半は譲渡会に参加するためにワクチンを接種して2週間の検疫に入ります。



この子も検疫にまわすためワクチンを接種しようとしたところ・・・
職員さんをガブリンチョしてしまいました(>_<)


生きるためのワクチン接種だったのに、ガブリンチョしたことによって譲渡対象でなくなってしまいました。譲渡対象でなければその先は・・・



ちょうどメルシーが決まって、ぼ~っとしていた私の所に届いた写真です。
e0123136_17233616.jpg

e0123136_1724992.jpg



そして、収容されてからセンターレポートに全然載らなかったのですが、引き出し直前にchieさんのレポートに載っていました。
e0123136_1726055.jpg


ほとんど同じ・・・
きっと2週間、誰にも抱っこもされずに、こうやって固まっていたのでしょう。



引き出しの時のレポートでも、この子だけ段ボールの中の写真でした。
仕方がないです・・・ガブリンチョですから。





実は、シャンプーもできていません。
なんとか健康診断のために動物病院に連れて行ったのですが、獣医さんや看護師さんには「噛む」と伝えたのですが・・・
獣医さんは両手を噛まれ、ポタポタと流血・・・
子犬なので、ここまですごいと思わなかったそうです。
そして診察室に飛び散った大量のウンとシッコ・・・。
結局、体重も計れませんでした。



センターで、噛めば離してもらうことを学んでしまったそうです。
どうすればいいのかな??



名前ですが、「太陽」に決まりました。
一番「太陽」が似合わない子だと思います。


でも、いつか太陽のような子になってほしいなと思います。
今はまだ「アブナイ太陽」ですが・・・



今の状態だと、幸せのスタートラインはまったく見えません。
それでも、どんな子でも生きる権利があります。
幸せになる権利があります。


ため息をついている場合じゃないですね。
by ronmama-p | 2012-03-23 17:36 | Comments(16)

50番目は・・・

昨日は北風が冷たく、今日は暖かい一日でしたね。


我が家も春の訪れを感じています。
e0123136_1727739.jpg

e0123136_17272762.jpg

e0123136_17274398.jpg



昨夜、記念すべき50番目の預かりっ子が到着しました。
いつもたくさんのかたのお世話になります。ありがとうございました。


船橋からうちまで運搬してくださったアスカさんの話だと、とても静かな子だとのこと。
私も暗い中、車の中を覗き込みましたが、「本当にいるの??」と聞いてしまったくらい。
ゲロリンチョのにおいもナシ。


みなさんに可愛いお顔を紹介したいのですが・・・


私のことも怖いし、カメラも怖い。
なかなかお顔を見せてくれません。
まわりこんで一枚、失礼~。


e0123136_1735898.jpg



推定3ヶ月の男の子です。
はい、見ての通り、かなりのビビリくんです。
怖くて怖くて、お口が出ちゃいます。


3日間、ほっておこうと決めました。
怖がりな子は、まわりをよく観察しています。


ここは怖くないと、まずは安心してもらわないと。
そして、私のことも怖くないと思ってもらわないと。


さっそく強い味方が見守っています。
e0123136_17373969.jpg

今回も、わんにゃんは大丈夫です。
怖いのはニンゲンだけのようです。


怖くてウンとシッコだらけなのですが、ベットやシートを取り替える私の手も怖がります。


もう大丈夫だよ。


まだスタートラインも見えていませんが、いつか大きな幸せをつかむまで応援をよろしくお願いいたします。
by ronmama-p | 2012-03-22 17:46 | Comments(12)