ロンママの預かり奮闘日記

ronmama.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2012年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

太陽改めサンちゃん、正式譲渡

大変長くお休みしてしまいました。


PCは、先週の土曜日に買いました。
以前のと同等でいいと思っていました。
インターネットとメール、音楽が聴けるだけでよく、ワードもエクセルも必要ないんですよ。
そうしたら、かなりお安いものがありました。


結局、今までのものよりもずっと性能がよく、海外のメーカーですがいいものが買えました。


買ったんですけどね・・・
やはり、新しいものは慣れないと難しいですね。


とはいえ、再開にふさわしい、おめでたい話題でです。


トライアル中の太陽改めサンちゃんが、正式譲渡になりました!!
トライアル中も何回も近況をいただいていたので、安心してこのときを迎えられました。
それでも、一応形式として伺ったんですよ。


そのときのお返事の一部です。

サンチャンはお返しせず、これからもずっと家族の一員です。
焦ることなくゆっくりやっていこうと思っています。


うれしいですね・・・


それよりも、正式譲渡になる少し前にいただいたメールも、ご紹介させてくださいね。

最近随分サンチャン慣れてきています。
オヤツをくれくれと、私の服をかんだり、わたしをつついたりしてきます。

夜は母の布団の上で一緒に寝る日もたまにあります。

私のことをまたいで歩いてるときもあるんですよ!

ただどれも、サンチャン自身から来るのはいいのですが、こちらから来られるのは嫌なようです。

まだまだ散歩が出来ないのでもっぱらの課題です!!

ご飯を食べる早さは随分ゆっくりになり、ちゃんと噛んでいます。

かなりゆっくりゆっくりですが前に進んでいるのが楽しいです!!


いつもですが、驚きの連続です。
自分から来る・・・???
一緒のお布団で寝るぅ~??


目の前のすべてが敵だったころがあり・・・
ニンゲンは、フードやオヤツをくれるとわかり始め・・・
それでも、まだ信じることができず・・・


そんなときに、本当のおうちにいきました。
そこでは、「噛む子」だとわかっていても無条件に愛してもらいました。
家族全員に「あなたのことが大好きだよ」と言ってもらいました。


まだ、お散歩はできませんが、

最近は外に興味があるらしく、縁側から外を見るようになりました!

少しずつの変化が嬉しいです。



サンちゃん、お顔がりりしくなりました。(写真がうまく取り込めなくて、見にくくてごめんなさい)
e0123136_19401157.jpg



そして、大好きなお母さんと・・・
e0123136_19433513.jpg

e0123136_1944157.jpg


Iさま、本当にありがとうございます。
2ヶ月一緒に暮らした私よりも、完全にIさまを信じていますね。
心から信じられる人にめぐりあえて、本当によかったです。


本当に本当に、ありがとうございました!
by ronmama-p | 2012-06-28 19:48 | Comments(14)

ちょっとお休みします

すみません・・・


PCがどうしても調子が悪くて・・・


昨日は台風の中、〇ジマ電気まで買いに行ったのですが、結局買えず・・・


週末にもう一度買いに行きます。


それまで、ブログはお休みさせていただきます。
by ronmama-p | 2012-06-20 20:12 | Comments(0)

毎年のことですが・・・

PCの調子が本当に悪いんですよ(涙)
昨日も、コメントのお返事をしたあとにブログを更新しようと思ったら、電源が落ちちゃいました。
もう少し頑張ってほしいんだけどな~。


クーの膀胱炎ですが、先日の尿検査で膀胱からの出血が止まっていることが確認できました。
一応、注射での治療は終わりました。
ストラバイト結晶が少し出たので、10日後位にもう一度再検査です。
膀胱炎は再発しやすいそうですね。


うちの猫たちはみな保護ネコです。
雑種のせいかみな健康です。(はなは、保護時の後遺症が残っていますが)
だから、猫たちの中で初めての病気です。
薬をどうしても服用できなかったので3万円くらいかかってしまいましたが、仕方がないですね。


さて、昨日はどうしても更新したかったのですが・・・
昨日は6月13日でした。
毎年のことなんですが、私にとって、どうしても忘れられない日なんです。


4年前の6月13日、リュウがキャリーを自分で中からあけて脱走してしまいました。
1週間後に一度姿を確認しましたが、逃げてしまいました。
それから再会できるまで11カ月かかってしまいました。


e0123136_1883488.jpg

e0123136_1885524.jpg

e0123136_1894684.jpg

e0123136_1812250.jpg


リュウはこの子窓を、中から開けてしまいました。


このことを教訓に、キャリーを絶対に過信しないことにしました。
最近、メルシーや太陽(さんちゃん)をいぬ親会に連れて行った時も、キャリーの持ち手を持たずに下から抱えていました。
そのキャリーも、上下を留め具でつなげるタイプのものですが、ガムテープでさらに補強しています。
ビビリの子の場合は、入口もテープでふさぎました。
お届けの時も、テープでかなり補強しました。


それから、忘れてはいけないのが迷子札です。


愛犬、愛猫のいるみなさま、今一度迷子札の確認をお願いいたします。
それから、お散歩時のリードも確認してくださいね。


今、おうちに帰れないでいる子が、1日も早く待っている家族のもとに帰れますように。
by ronmama-p | 2012-06-14 18:25 | Comments(0)

母子再会

今日は肌寒かったですね。
天気予報で聞いてはいたけど半袖で失敗しました。


ところで・・・
昨年の1月に巣立ったバンを覚えていらっしゃるでしょうか??


母犬と一緒に飼い主に持ち込まれた子です。(バンは左後ろ、母犬はバンの隣です)
e0123136_17313774.jpg



バンは足を怪我していたので、お母さんは大部屋で、バンは負傷犬として検疫に入りました。
上の写真を最後に、母子は別れました。
e0123136_17331752.jpg

e0123136_1734199.jpg



バンを引き出してすぐに病院に連れて行ったのですが、大きな手術が必要でした。
chieさんがお世話になっている病院で手術を受けるため、引き渡しのためにいぬ親会に連れて行きました。
e0123136_1746758.jpg


この写真は、のちに、いぬ親様からこんな形にして、写真をたくさんいただきました。
e0123136_17514981.jpg


chieさんにお世話になって、とらくまさんが頻繁に様子を見に行ってくださり・・・
e0123136_17383531.jpg

e0123136_17392972.jpg


約2カ月頑張って、無事に退院できました。
バンの母犬けやきちゃんは、先に幸せをつかみました。

そして1月のいぬ親会で・・・
e0123136_17551932.jpg

バンも大きな幸せをつかみました。


その後もバンが幸せなのはよくわかっていました。
いぬ親会にも来てくださいました。


先月、けやきちゃん預かりだったHさんから、「いぬ親様がけやきとバン君を会わせてあげたい。」とおっしゃっているとメールがあり、私からバンのいぬ親のAさまに連絡しました。


そして、とうとう母子再会が実現したそうです!!

e0123136_1821367.jpg

e0123136_1824064.jpg

e0123136_183748.jpg

(GRは、バンの後から迎えたむぎちゃんです)

メールの一部をご紹介しますね。

本日は、うれしいご報告をさせて頂きます。
Yさんからご提案頂いていた、バンとけやき母さんとの再会をさいたま市の公園で実現できました。
写真で見るより可愛くてきれいな大人しい落ち着いたお母さん犬でした。
けやきちゃんも、Yさんご夫婦の愛情をたっぷりもらって、とても優しそうな犬に育っているように思いました。
バンもこんなにやさしそうな犬がお母さんだったんだと知って、あらためて安心しました。

犬たちは自身は、わかっちゃいないのでしょうが、ロンママさんはじめみなさまの力で生き延びることが出来、今それぞれ元気に暮らしている親子を会わせて上げることが出来て、いまさらながらに、ちばわんのみなさまや、今回の提案を頂いたYさんに感謝しています。
二頭は、親子なんて知るよしもないので、感傷に浸るのは人間だけかもしれませんが・・・。

バンの方が一回り大きく(12kg弱)て、けやきちゃんは8㎏で、うちに来たときのバンくらいの大きさでした。
目や足の指がよく似てました。
爪を切らせてくれない、痛くされそうなとき大げさに鳴く、草を食べるのが大好きといった点はよく似ているようです。
けやきちゃんよりバンの方が犬好きのようで、バンは相変わらずどこに行っても、よその犬に近ずいて挨拶に行きます。


けやきちゃんは、可愛そうなくらい幼いお母さんでした。
1歳になったばかりくらいでバンを出産しました。
バンは、後ろ足が骨折して外れた状態になっても病院に連れて行ってもらえませんでした。
骨折して1カ月以上たってから、連れていかれた先は愛護センターでした。


けやきちゃんもバンも、生まれてしばらくは辛い時期がありましたが、今はそれぞれ幸せいっぱいです。もう過去は忘れているはずです。


バンは引き出しから本当にたくさんのかたにお世話になり、応援していただきました。
みなさま、バンもけやきちゃんも元気で幸せいっぱいですからご安心くださいね!!
by ronmama-p | 2012-06-12 18:21 | Comments(4)

愛情は必ず通じる

肌寒い一日でしたね。いよいよ梅雨入りです。
これから一ヶ月ちょっと、じめじめした日が続きます。
みなさま、体調に気をつけてくださいね。


さて、突然古い話ですが、2009年9月30日、運搬のアスカさんとセンターに引き出しに行きました。
アスカさんとどの子にしようか選んでいるときに、アピールする沢山の子とは別に、私たちから離れたところでこちらを見ている子たちに気付きました。

e0123136_1934868.jpg


この子たちに決めて当時のO先生に報告した時、「この子にしてくれたんですね、よかった!」と言われました。実は野犬の子でまったく人馴れしていないとのことでした。


家に連れ帰ってシャンプーしたとき、鼻にいっぱいしわを寄せて、ううう・・・と唸りました。
仮名を「りん」と「すず」とつけました。


この姉妹は、見るものすべてが敵でした。
そうやって身を守ることを母犬に教えられてきたのでしょう。
健康診断をしていただいた獣医さんに相談したら、「愛情を持って接すれば必ず通じます。」と言われました。
まだ3ヶ月ほどでしたので、うちの家族には比較的早く馴れてくれました。
でも、他の人や他犬には敵意をむき出しにしていました。


いぬ親会に、人馴れ、イヌ馴れのために連れて行った時、駐車場から会場までも吠え通しでした。
e0123136_19423994.jpg



りんもすずも、保護犬の飼育経験の豊富なご家族に迎えていただきました。
そして、愛情たっぷりに育てていただき、ビビリではありますがイヌ友もできました。


りん改めミルクちゃんの近況をいただきました。
まもなく3歳だそうです。15キロの筋肉レディだそうですよ。

e0123136_19534017.jpg

e0123136_19545773.jpg

e0123136_19554220.jpg

e0123136_19593910.jpg


野犬の子でも必ず愛情は通じる・・・本当ですね。
Yさま、ありがとうございました。
by ronmama-p | 2012-06-09 20:05 | Comments(2)

サンちゃん

もうすっかりご無沙汰しちゃってごめんなさい!!


PCの調子が悪いんですよ~!!
途中で電源が落ちちゃうし、つながってもインターネットができなかったり・・・
買い変えなきゃダメかな??


愛猫クーの膀胱炎ですが、まだ一日おきに通院しています。
トイレに行く回数は減っています。
ただ、私が見ているときは尿が出ていないんですよね。
でも、膀胱には尿がたまっていないそうなので、出ているみたいです。


来週初め位にもう一回尿検査をします。
出血が止まっていればいいんですけどね~。


太陽改めサンちゃんですが、信じられない(!)写真が届きました。

e0123136_1754449.jpg


みなさまには、え??何が?? と、思われるかもしれませんが、噛まれないで抱っこできています。 まだ逃げることが多いそうですが、それでも抱っこできちゃうからすごいですね。


うちにいたころと変わらないのは、朝方走り回って大騒ぎすることです。
相変わらず、朝方人形と大暴れしているそうです。
うちでは4時頃でしたね~。
決して吠えたりしないんですよ。ただ、ドッタンバッタンとヒトリで遊ぶんです。


やはりオヤツが好きなんですね。
名前を呼ぶと、オヤツを貰えると思ってくるときがあるそうです。
でもそれでも大進歩です。
私の時は、オヤツを見せても壁際に逃げましたから(滝汗)


いつかきっとお散歩ができる日が来ると思います。
まずは、羨ましいほど広いお庭からでしょうね。(脱走防止のフェンスが張られています)


お届けまではちょっと不安もあったけど、お届けの帰り道はちょっと安心しました。
そして、今はとても嬉しい気持ちです。


先代のワンコちゃんが3月に亡くなって、本当はもう少し長く喪に服す予定だったそうです。
でもイヌのいない生活に耐えられなかったそうです。
赤い糸って本当にあるんですよね。
by ronmama-p | 2012-06-07 18:11 | Comments(10)

クー

すっかりブログをお休みしてしまいました(滝汗)


仕事が忙しかったのと、
体調をちょっと崩したのと、
預かりっ子がいなくてぼ~っとしていたのと、
ネタがなかったのと・・・


ブログをおさぼりしていた理由はたくさんあるのですが・・・
太陽改めサンちゃんのお届けから、1週間がたちました。


お母様が抱っこできちゃったんですよね。
確実にI家の一員になっているようです。


さて、我が家の愛猫クーが、数日前に膀胱炎になってしまいました。
うちの猫たちはみな健康で、クーは初めての病気です。
病院のカルテも、去勢手術だけでした。


e0123136_1813141.jpg

↑ これは具合が悪いんじゃないですよ。


トイレに頻繁に行っているので気付きました。
ちょっと血が混じっているのにも気付きました。


結晶は出ていなかったので安心しました。
でも・・・クーはどうしても薬を飲んでくれないんです。
そのため、一日おきに3本の注射をうちに通っています。


5月は車やバイクの税金や、フィラリアの予防薬など出費が多かったですよね。
でも仕方がないですね。しっかり治さないと。
トイレに行く回数も減ってきたので、はやくよくなってくれたらいいなと思います。
e0123136_18203972.jpg

e0123136_18211124.jpg

e0123136_18212972.jpg

e0123136_18241746.jpg


クーには、みんながついているからね!!
by ronmama-p | 2012-06-02 18:25 | Comments(6)