ロンママの預かり奮闘日記

ronmama.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2012年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

台風と災害救助犬の訓練

大型台風の被害状況がニュースで報じられています。
みなさま、大丈夫でしょうか。


うちの会社でも、昨日から台風についてのメールが何通も携帯に入ってきました。
それでなくても、今週は交通安全週間のメールが毎日多いのに。
午後一でも、「早く仕事を終えるように」みたいなメールが全社員の携帯に届きました。
「まだまだ終われないっつーの。」と独り言を言いながら、急いで片付けましたけどね。


柏地方は15時過ぎから雨が降ってきました。
これから雨風がひどくなるようです。
外猫ちゃんのことが気になります。
先ほど団地を見てきましたが、姿はまったく見れませんでした。
無事に避難できていますように。


その団地ですが・・・
うちは、豊四季台団地のすぐ隣なんですが、老朽化で立替工事が数年前から進んでいます。
豊四季台1丁目~4丁目まであり、1号棟から106号棟までありました。
すでに3丁目が高層団地に生まれ変わり、民間マンションも入居が始まっています。
そして、今は1丁目の一部と2丁目(7号棟~25号棟)の取り壊しが始まっています。


実は、先日こんなお知らせがポストに入っていました。
e0123136_175388.jpg

e0123136_17534932.jpg


フェンスで完全に覆われていて、中の様子さえわからないのに、こんなお知らせが入るんだな~と思っていたら、昨日、かすかに犬のほえ声が聞こえました。


信号待ちのときに思わず携帯で撮りましたが、この先です。
e0123136_17592377.jpg



ちょっと離れたところから見てみましたが、瓦礫が多すぎて見えません。
e0123136_1801153.jpg


5階建ての団地がまとまって取り壊されているので、かなりの面積です。


でも、こういうところを利用して訓練できるのは、いいことだなと思いました。
「ほえ声に迷惑」だなんて言わないで、見守りたいですね。
もしかしたら、いつか自分がお世話になるかもしれませんから。
by ronmama-p | 2012-09-30 18:07 | Comments(4)

病気やら怪我やら

昨日の記事の預かり再開の件ですが、もしかしたら少し先に延びるかも知れません。
決定しましたら、またご報告しますね。


さて、今日はクーの定期健診の日でした。
最近は病院を嫌がり、クレートを見ると逃げます。
可哀相なんですけどね・・・仕方がないです。


ところで、猫のはなは、お宝を集めて隠す性格です。
はなのお宝は、髪ゴムやネックレス、耳かきやダンボールのかけらなどです。
最近は、はなの大好きな煮干を昼間はあげないので、夜にあげた煮干をお宝置き場に隠していることがわかりました。
それを、クーが食べてしまったんです。


だから、今日は尿検査が不安だったのですが、問題なしで安心しました。
Phも正常値でよかったです。


そのはなですが、クーと一緒に少し前に病院のお世話になりました。
お尻の上を舐めて真っ赤になってしまったんです。
注射を2本打たれ、3日間のエリカラ生活になりました。
そのエリカラで、はなはかなりブルーになってしまいました。
3日間、フードはもちろんオヤツも食べなくなってしまいました。
今は完治して、元気いっぱいです。

e0123136_19321666.jpg


そして、ボス猫リュウも、怪我をしてしまったんです。

e0123136_19595945.jpg

ちょっと画像が悪くて申し訳ないのですが・・・

e0123136_2003777.jpg

e0123136_200597.jpg


家から一歩も外に出ていないので、家の中での怪我ですよ。

「どこで怪我したの??」って聞いても、もちろん答えはないし。
リュウが行きそうな場所を見てみましたが、わかりませんでした。
どこかで引っ掛けたという感じでもないんです。
どうしたら、こんな怪我をするのでしょう??
今は毛も生えて、ほぼわからなくなっています。


いろいろなことがありましたが、クーも療法食を食べてはいますが正常値だったし、みんな元気です。
ロンも先月8歳になりましたが、元気です。


明日の気温は30度とか。
私の周りでも体調を崩している人が多いです、
皆様もご自愛くださいね。
by ronmama-p | 2012-09-28 20:07 | Comments(0)

クーの半日隔離生活

急に涼しくなりましたね。
みなさま、体調はいかがですか??


うちの子達は、ニンゲンもわんにゃんも健康が自慢だったんです。
息子は小学校~中学校までの9年間皆勤でした。
娘は幼稚園~中学校まで11年間皆勤でした。


わんにゃんたちも、病院とは無縁だったんですよ。
ところが、最近、ちょっと病院にご縁になっています。


まずクーですが、膀胱炎は完治したのですが、尿にストルバイト結晶が出てしまい療法食を食べています。うちには猫が3匹いますからね・・・クーだけ別のフードというのは難しいんですよ。
特にクーは食に興味がなく、あまり食べないんですよ。


完全隔離はできないので、仕方がなく夜8時~朝8時まで隔離しています。
みんなにも協力してもらい、食事は夜8時~朝8時の間に食べてもらいます。
ロンも同じです。
はなが、昼過ぎに「に~ぼ~し~!!」と騒ぎますが、夜まで我慢してもらいます。


クーは、普段鳴かない子なんですよ。
なぜかニンゲンがくしゃみをすると鳴くのですが、その他には尻尾を踏んだときしか鳴きません(わざとじゃないですよ~!!)
そのクーが、夜に隔離している部屋に入って行くと鳴くんですよ。
せつないですね・・・。


2週間ごとに、尿道が詰まっていないか、尿の検査をします。
うまくいけば2~3ヶ月で治るようですが、再発しやすいそうです。


e0123136_17393330.jpg

e0123136_17394590.jpg


昼間は、こんなふうに過ごしています。


ところで、療法食は美味しいようなんですよ。
お高いし、食べてもらわないと治らないので困るのですが、療法食はよく食べるんです。


リュウやはなには療法食のことは内緒なのですが、朝8時にみんなの器を片付けてクーをフリーにしたとき、リュウもはなもクーの口元の匂いを嗅ぐんですよ。
バレているみたい・・・。


はやく、クーもみんなと一緒に並んで同じフードを食べられるようになればいいなと思っています。



さて、5月末からずっと預かりをお休みしていました。
こんなにお休みしたのは初めてです。
いよいよ預かり再開します。


緊急で引き出したほうがいい子はいないようで、長くセンターにいて誰からも声がかからなかった子を希望しました。
成犬のオスですよ。


センターに引き出しに行っている人たちが、何回も会っているので気にしていたそうです。
来週の火曜日に引き出し予定です。
あともう少し、頑張ってほしいです。


久しぶりの成犬だから、いろいろと準備しなくちゃ。
そして、ロンママ家も「健康第一」で頑張らないと。
by ronmama-p | 2012-09-27 17:58 | Comments(2)

病院に行って来ました

昨日、病院に行ってきました。
(預かりブログなのに、こんなことが話題になって申し訳ありません)


家を出る前に、もう一度家で血圧を測ったんですよ。
やはり、上が188とかなり高かったんです。


病院は入院した病院ではなかったので、まずはそのことから説明して血圧を測ってもらいました。
そのときは160ちょっとだったので「下がった~!!」と喜んだら、「じゅうぶん、高いです。」と言われてしまいました。


結論から言えば、私の年くらいになれば珍しくはないとのこと。
お薬を飲むことになりました。
多分、これからずっと飲み続けるのでしょう。
旅行にも持って行くんでしょうね。


e0123136_19162138.jpg

2週間後に再診です。

お薬を飲んでも、すぐには下がらないそうです。
私は今すぐにも下げたほうがいいと思ったんですけどね。


血圧が高いと思うと、気分も憂鬱ですね。
安静という名目で、ゴロゴロとしています。
でも、適度の運動がいいそうで・・・。


特に自覚症状がないので普通に過ごせるのですが、やはり健康が第一ですね。
by ronmama-p | 2012-09-25 19:20 | Comments(10)

血圧が・・・

私の体調をご心配いただくことが多く、申し訳ありません。
ちょうど先月の今頃、入院していました。


体調は、もう戻ったと思うんですよ。
仕事も完全復帰しましたし。


実は、入院中に、「血圧が高め」と言われていたんです。
職場の健康診断でも、いつも言われていました。


そこで、退院したらすぐに血圧計を買ったんです。

e0123136_2064062.jpg


やはり、高いんですね~。


塩辛いものはほとんど食べないし、「体質」で片付けていいものかどうか・・・
最近は魚を食べるようにしているし、ゴマもたくさん食べるようにしています。

上が140~150台の日が多いのですが、昨日と今日は180~190まで上がってしまいました。
これは、多分・・・いや、絶対によくないですよね。


自覚症状がまったくないのも困りますね。
明日、病院に行ってきますね。
by ronmama-p | 2012-09-23 20:14 | Comments(4)

サンチャンの笑顔

太陽改めサンチャンのいぬ親様から、本当にマメに近況をいただいています。

もう、すっかりI家のおぼっちゃまです。

お庭デビューしましたが、尻尾も下がることなく嬉しそうに走っている動画をいただきました。
(相変わらず動画をブログに載せられなくてごめんなさい)


とっても嬉しいメールの一部をご紹介しますね。

我が家へ来て早4ヶ月。
来た頃は部屋の隅から一歩も歩かず、
そのうちその部屋だけは歩けるようになり、
暫くすると、隣の部屋、その次は廊下。
そしてやっと外に出られるまでになりました。

なので、散歩もそのうちいけるようになる気がします。

他の家庭犬からみたら簡単な事が、サンチャンからすると、
大きな一歩で、大変勇気がいることばかりです。
その為、一歩クリアしたときの喜びは3倍です。

手がかかる分可愛くて仕方ないです。


Iさまご家族の愛情の深さを感じます。

e0123136_1829131.jpg


どうですか!!この満面の笑み!! (脱走対策は万全です)

ちなみに、仮宿時代は・・・

e0123136_18313064.jpg


もう、まるで別犬ですよね・・・


まったくニンゲンに心を開くことがなく、牙を向けることしかできなかった頃がうそのようです。
仮宿では、嫌なことをされなければ噛まないまで進歩しましたが、そこまででした。


I様からお申し込みをいただいたときも、すぐにお電話で縁遠くなるようなことばかり言いました。
それでも、「絶対に気持ちは変わりません。」と言っていただいたこと、本当に嬉しかったです。


サンチャンの幸せは、ビビリの子の希望の光です。
馴れるまでの時間はもちろん個人差があります。
でも希望があれば頑張れますね。
by ronmama-p | 2012-09-21 18:40 | Comments(10)

卒わん、続きますよ

またもブログ更新に時間がかかって、申し訳ありませんでした。


体調のほうは大丈夫です。
週末は用事があり、いぬ親会には伺えませんでした。
連休中でお天気も心配でしたが、赤い糸報告も聞こえてきました。
お越しくださいました皆様、ありがとうございました。


卒わんの近況報告が続いていますが、かなり前にいただいた写真を今日は見てくださいね。
皆様、覚えていますか??
この子ですよ~!!

e0123136_1929406.jpg

「雷太」です。
いただいたメールの一部をご紹介しますね。

雷太は、とても元気です。
ずいぶんと色んなものをかじり続け、大きく成長しましたよ。
20キロになりました。

大きくて、顔もちょっとおじさんぽくなったので、
小さい子から「怖い~~」と言われ、ときどき悲しくなります。(;_;

家族にはあいかわらずかじることもありますが^^;、外では、どんなわんちゃんに会っても、
絶対自分から吠えたり唸ったりすることがないので、ちょっと感心してしまいますね。
体が3分の1くらいのかわいらしい子にも良く威嚇されて、いつも悲しそうな顔してます。

ものすごい「びびり」なのは変わらず、夜のお散歩では暗い所からおじさんが出てきたりすると、
ダッシュで逃げようとします。「驚かせてごめんね」と謝られたこともあります。
私ではなく、雷太が謝られてましたけど。

車も震えて動けなくなってしまうので、お預かりした日から乗ったことがありません。

よくよそ見をしていて電信柱にぶつかったり、わたしの足を踏みます。

子供たちが学校へ行ってしまうと、ずーと午後までお布団の上で眠り続けてます。

カリカリドッグフードが嫌いです。(泣)

よくおかずの盗み食いをしてしまいます。(^。^)



それでも、みんなにだっこされて眠っていたり、川の字で寝ていることもあるので、
たぶん自分のことを人間の兄弟だと思っているのかもしれませんね。(笑)


20kgとは、成長しましたね。
おじさんっぽいですか?? 相変わらず可愛いですよね。


e0123136_19324134.jpg

お届け時、甘噛みが酷かったんですよ。
家族全員、被害にあったと思います。
ご家族に愛され、幸せなのがよくわかります。


そういえば、この兄弟は車酔いもすごかったんですよ。
兄弟の竜太改めリュウは、克服したようですよ。


e0123136_19363876.jpg

なんだかもう、心温まりますね。
安心しきって寝ている姿、大好きです。


この子達は5兄妹です。
ママも含めて、いつか再会できたらいいですね。
覚えているかどうかは・・・???


Sさま、ありがとうございました。
盗み食いには、ご注意くださいね!!
by ronmama-p | 2012-09-18 19:41 | Comments(2)

今日も卒わん

かなり前にいただいた卒わんの写真を、今日はご紹介します。


まったく、ずいぶん温めていたものです(汗)
皆様の記憶にあるでしょうか??


仮名は「カンナ」、今の名前は「とわに」ちゃんです。
巣立ったのは3年前の11月です。


仮宿時代です。ちっちゃくて、かわいかった!!
e0123136_17483312.jpg



今のとわにちゃんです。
e0123136_17493068.jpg

e0123136_1751129.jpg



毎日、たくさんの愛情をいただいています。
e0123136_17515975.jpg


メールの一部をご紹介しますね。

とわには8月11日で3才になりました・
相変わらずちょっとビビりですが、走り回るのが大好きで毎日元気にお散歩してます坙

ケンカなどせず誰とでも仲良く遊べ、みんなから「とわちゃんいい子だね!」ってよく言われます。

要求鳴きなどせず我慢強いし本当に良い子で、我が家の自慢の子です・


「我が家の自慢の子」・・・本当にうれしい言葉ですね。


お届けしたときは3ヶ月になったばかりだったので、すべての躾はこれからでした。
トイレの失敗だけでなく、食糞もなかなか治りませんでした。
それでも、いただくメールはいつも「可愛い!!」でした。


いぬ親様は、これまでに、着れなくなった服や移動用のバッグなどを送ってくださいました。
(フリマで販売させていただきました)


次回も、卒わんをご紹介しますね~。
(せっかく写真を送ってくださったのに、時間がかかってごめんなさい!!)
by ronmama-p | 2012-09-13 17:59 | Comments(0)

メルシー

本当に毎日暑いですね。
トンボも飛んでいるので、確実に「秋」なんですが・・・。
みなさま、ばてていませんか??


今日も卒わんの近況をお知らせしますね。


前回は、「太陽」改め「サンチャン」でした。
今日はその前の「メルシー」ですよ。


ビビリ度は、どちらも同じくらいでした。
あまりにも人馴れできていなかったので、なが~い目でいぬ親様を探そうと思っていました。
ところが、こんなメルシーを「ぜひ!!」といってくださるかたがいらっしゃいました。


仮宿では最後の最後まで私から逃げていました。
それが、お届けからあっという間に笑顔を見せてくれるようになったから、驚きでしたね。


私が入院する前なのですが、たくさん写真を送ってくださいました。
メールと写真の一部をご紹介しますね。

さてメルシーの近況です。
近頃では散歩にもだいぶ慣れて、人間や自転車・車・他の犬 どれも怖がりません。

先日はドッグランで放していたところ、ボーダーコリーと仲良く鬼ごっこしてまして
メルシーの全速力の速さに驚きました。

そのボーダーコリーはメルシーより一回りくらい大きいのですが
メルシーの方が若干早く、飼い主さんもびっくりされてました。
私もびっくりです。


メルシーの推定誕生日はいつなのでしょうか?
昨年の暮れくらいでしょうか?
赤ちゃんではないのに、甘えの甘噛みが幼犬なみで可愛いやら成長して欲しいやら・・・


まぁ本当に素晴らしい家族が出来て、Hさんとチバワンには感謝しきりです。


e0123136_19132635.jpg

e0123136_1914362.jpg

e0123136_1914265.jpg

e0123136_19145626.jpg


まるで別犬ですよね。
甘えきっていますね。運動神経がこんなにいいとは、知りませんでした。


でも、サンチャンもそうですが、信じることができる人に寄り添うことができて、本当によかったです。
うちでは一度も笑顔を見ることができなかったのですが、今は毎日笑顔です。


実はメルシーのいぬ親のMさまは、つい先日に「ヒヤリ」を経験されました。
あってはならないことでしたが、絆を感じることができました。


毎日の生活の中で、ちょっとした油断は誰もが経験あると思います。
それを教訓に、皆様、もう一度首輪、ハーネス、迷子札などの確認をお願いいたします。


メルシー、いっぱい幸せなのはわかるけど、Mさまを困らせないでね!
by ronmama-p | 2012-09-11 19:25 | Comments(0)

「太陽」から「サンチャン」になって

朝晩は少しずつ涼しくなってきているのを感じますが、日中はまだ暑いですね。
うちの近くに中学校が2校あるのですが、明日の体育祭の練習を一日中やっています。
倒れる子はいないのでしょうか??


べこままさんから、スープをたくさん送っていただきました。
いろいろな味があって、温めればすぐに飲めるタイプです。
退院して1週間たってもまだ疲れやすいので、とても嬉しかったです。
ありがとうございました!!




さて、なが~くお休みしている間にも、卒わんのいぬ親様から近況をいただいています。
かなり時間がたってしまって、申し訳ありませんでした。
数回にわたって、ご紹介させていただきますね。


まずは・・・一番最近に巣立った、仮名「太陽」から。
現「サンチャン」のいぬ親様からは何回も写真付で近況報告をいただいていました。
私の入院中にもいただいていたんですよ。

(写真がうまく取り込めなくて、見にくくてごめんなさい)

e0123136_17322112.jpg







e0123136_17331015.jpg













































動画もいただいたんですが、もうビックリですよ。
まず、動いているのにビックリ!!(笑)
お母様にちょっかいを出しているのに、さらにビックリ!!


一番最近いただいたメールの一部をご紹介しますね。

最近サンチャンは凄い進歩で、家のなかでは大暴れです。
家族には遊ぼう遊ぼうと、飛び掛かってきます。

近所や親戚の先輩犬には機嫌がいいと、遊びにいきますが、サンチャンがしつこすぎてガウガウやられてます。


夜は一人では寝れず、必ず両親の寝室で一緒に寝ています。
まるで別犬です。

いつかは散歩に行けそうです!


仮宿にいたときとは、まったく違いますよね。
愛護センターでも仮宿でも、心が休まる日は一日もなかったのかもしれません。
一生懸命やったつもりでも、「太陽」にとっては苦しい毎日だったのかもしれません。
まだ腕に残る、「太陽」に噛まれたあとを見て、そう思います。


だから、いぬ親のI様には本当に感謝しています。
心から信じられる家族ができて、「サンチャン」と呼んでもらえることで、変わることができました。


こんな私に、I様から優しい言葉をいただいたことがあります。

Hさんが大事に育ててくれたおかげで、今のサンチャンがあります。

頭のいい子なのできっと一生わすれないと思います。


センターでは、「噛む」「近づくことができない」という理由で、殺処分対象だった「太陽」。
いぬ親さんを見つけるのは難しいかもと、何回も思いました。
私は何もできなかったけど、命を引き継げて本当によかったです。
「太陽」のときは幸せではなかったけど、「サンチャン」になって大きな幸せをつかみました。

I様には、支援物資もたくさんいただきました。
これからも、微力ではありますが、命を引き継ぐお手伝いをしていきたいと思います。
by ronmama-p | 2012-09-07 17:57 | Comments(8)