ロンママの預かり奮闘日記

ronmama.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

「家庭犬」への道

俊介は今度の17日(日)の里親譲渡会に参加させていただきます。
俊介は毛刈りをしていて直射日光に弱いので、まだ昼間に外に出たことがありません。
なので日陰にいるかもしれません。
是非、「ナマ俊介」に会いに来てください。ついでに「ナマ仮母」にも会いに来てください。
でも心配事がひとつ・・・ずっと寝ている気がする・・・大丈夫かなあ??



俊介はうちに来てしばらくは、食に対する要求があまりありませんでした。
残すことも多かったし、食後に吐いてしまったりして、一時は42kgまで体重が減ってしまいました。

今は・・・というと、同じワンコ??? と疑ってしまいます。

まず散歩から帰ってきてからは、ウロウロ、ソワソワ・・・。
ボウルにエサを入れていると顔をつっこんできて、ジャマったりゃありゃしない。

そして、家庭犬としての「お約束」・・・「待て」の試練です。
エサから10cmくらいのところでじっと待ちます。
待つ・・・というより、息を止めている、という感じ。
絶対にエサから目を離しません。
私の顔なんて絶対に見ません。
すごい集中力です。

かわいそうなので、数秒で「よし!」にしてあげます。
そして吸い込むように一気に食べます。

ボウルがからになったら食べ散らかしたエサを1粒残らず拾って食べて、そのあと俊介は「警察犬」に変身します。
どこかに紛れ込んでしまっていないか、ものすごくクンクンさせて、探し回ります。これまたすごい集中力。
エサいれと水入れのボウルの隙間の1粒を追いかけて、水を全部こぼしてしまったこともあります。
この執念が何かほかに生かせないか、ただいま思案中。

テレビで、3分間「待て」ができるワンちゃんを見ましたが、俊介はまだまだ修行が必要です。

 
俊介は最近まで、「家庭犬」としての第2のお約束、「お座り」をしませんでした。
それは、後ろ足の筋力が弱っているせいかと思っていました。
いつも「座る・・・座る・・・」と期待してみていても、首をかいておしまいでした。
外では座ることはあったんですがね。

でもおやつを用意して振り返ったら・・・「座っているじゃ、あ~りませんか!!!」
なんだ、できるんじゃん。 それなら「お手」も練習しようね。

どなたか、お手が上手にできるワンちゃんのつめの垢をわけていただけますか??
落ち着きのないワンちゃんには、俊介のつめの垢をおわけしますよ。
みんなで、自慢のワンコのつめの垢を持ち寄ったらおもしろいですね~。


俊介 : 仮母さんは、写真をぶれずに撮れる人のつめの垢をもらってください・・・。
e0123136_1254972.jpg
# by ronmama-p | 2007-06-13 13:07 | Comments(4)

俊介の寝場所

俊介を見た人から 「金持ちしか飼えない」とか 「豪邸じゃないと飼えない」という言葉を聞きます。
うちは預かりではありますが、金持ちじゃないし、しょぼい家に住んでいます。

俊介は1日の大半4メートルのリードがついています。
玄関は目の前、トイレ、洗面所(風呂場)、リビングはもちろん隣の和室まで見渡せるので、家族がどこにいるのか把握できます。
唯一行けないのがキッチンです。だからフリーにすると一目散にキッチンに行きます。
クンクンしてまわりますが、私が見ていれば食べたり、ゴミをあさることはありませんが、調理台よりも顔が上になるので、かなりのものを上にあげないといけないので、私の目が届かないときはリードがつけられています。
それによってのストレスはないと思っています。

俊介はよく寝ますが、寝場所がコロコロかわります。
夜はじゅうたんの上。
朝はフローリング。
昼間は廊下だったり、顔だけじゅうたんの上だったり。
これから気温があがったら、廊下にいる時間が長くなると思います。

でも俊介の1番のお気に入りは、「我が家の中心」リビングの入り口です。
でもここって迷惑なんですよね。
要するに邪魔なんです!


「我が家の中心でいびきをかく」・・・デカすぎて顔がはみ出てしまった(汗)
e0123136_18374949.jpg
















仮母は遠慮なくまたぎます。



今、何か上を通ったような・・・
e0123136_18383364.jpg















今日ものんきな俊介でした!!
# by ronmama-p | 2007-06-12 18:48 | Comments(2)

幸せ??

最近の俊介は、私が仕事から帰ってきても出迎えてくれません。
以前は私が「ただいま~!!」と言いながら玄関をあけると「おかえり~!」と出迎えてくれました。
それなのに、それなのに・・・。

今日も私がいつも通り「ただいま~!!」といっても気配がありません。
廊下の先のリビングを見ると、横になって寝ている俊介の足の先が見えました。

「ただいま~!!」 と廊下を足音をドンドンたててリビングに入っていくと、
ボケ顔の俊介がうす目をあけて・・・「あ、どうも」という顔をしたので、

「ご主人様が帰ってきたのにその態度は何なの??
といいかけたところで

   「んご~~」  いびきをかいている・・・おまけに・・・

   「ぶおっ」 ・・・のち・・・かぐわしいにおい・・・

こきやがったな~!!

俊介は爆睡している・・・。はあ~。


でもでも、俊介の寝顔を見ていて思います。
俊介・・・きみは今、うちの預かりっこで幸せだよね。

まさか・・・ほんとはもっとピチピチした若いお母さんがよかった・・・なんて思っていないよね

俊介 :  ・・・・・・・・・はい・・・思っていない・・・・です。





ちょっと休憩
e0123136_18203148.jpg
# by ronmama-p | 2007-06-11 18:36 | Comments(2)

困ったところ

俊介のいいところは、以前のブログで紹介しました。
今日は困ったところを書こうかと思ったのですが・・・ないですねえ・・・。

困っているわけではないのですが、ワンコを飼っていらっしゃる方はどなたも経験済みだと思いますが、抜け毛が多いですね。
俊介は顔と足の先、しっぽの先にしか毛がないのに、それでも抜ける・・・。
もったいないほど抜ける・・・。
はげるんじゃないかと思うほど抜ける・・・。

掃除機をかけて仕事に出かけて、帰ってきたら廊下や絨毯に・・・。
でも仮母はめげません!!
俊介が来る数日前に、「今度はゴールデンかピレネー」というお話があったので、仮母、奮発してダイソンの掃除機を買っちゃいました!!

2年ほど前に使っていた掃除機が故障したときにもダイソンの掃除機を買おうか迷ったのですが、結局ダイソン風(?)掃除機にしてしまいました。

ダイソン風はあくまでもダイソン風で、ダイソンではなかった・・・。

この際ダイソン風掃除機は2階に行ってもらって、本家本元のダイソン掃除機はやっぱり凄い!!
(ダイソンのまわし者じゃないですよ・・・)
っていうか、うちってこんなにゴミや埃が多かったの??って唖然としちゃいます。

俊介の頭にも直接、掃除機をかけたいくらい・・・。

俊介はブラッシングも大好きなので、今度はうわさに聞いているアレを買おうと思っています。
アレ・・・すごく毛が取れそうなんですよね。


うちに来た当初、俊介の1番困った・・・は吠えることでした。
吠え声が大きいし、昼夜問わずだったので、正直言ってこたえました。

2階のちょっとした音にも吠えたので、子供たちには「音をたてないで」と言ってみたり、いつでも俊介のそばにいて、吠えたらすぐに注意するようにしました。

吠える・・・ということがピレネーの性格なのか、単に俊介がビビリなのか、はじめはわからなかったのですが、説明したら俊介は理解するようになりました。
2階の音は、この家の人の音だということ。

新聞やさんや郵便やさんのバイクの音には、夕刊を配達する時刻に俊介と外で「待ち伏せ」して、私が「ご苦労様~」と挨拶したら、次から吠えなくなりました。

遠くで何か音がしたときも俊介は首をあげますが、私が「大丈夫」というと、
「本当に大丈夫?」という顔をします。「でも、ちょっと吠えちゃおうかな?・・・吠えたほうがいいような気がするんだけど・・・吠えちゃダメ?・・・吠えたいなあ・・・」と思っているかどうかわかりませんが、私が「おりこうだったね~!!」とすりすりすると、それがうれしいらしく吠えなくなりました。
当初吠えていた救急車のサイレンも、このやりかたで聞き流すようになりました。
カミナリはまったく大丈夫。ロンがどこかに逃げていきましたが、俊介は顔色ひとつ変えません。

俊介が吠えるのは、ブザーの音と、外に車が止まったとき、あと絶対じゃありませんが、外で人の話し声がするときぐらいになりました。1日数回です。夜は吠えません。
要求吠えはまったくありません。私が散歩のしたくをしてからトイレに行ったりしていると「はやく~」の意味で「わお~ん」みたいな情けない小さな声を出すぐらいです。

吠えるのは俊介の守衛本能だと思います。
大丈夫だとわかったら吠えるのをやめますから、来客時にドアをしめて遮断するよりも、犬が大丈夫な人なら、俊介を会わせた方がはやく吠えやみます。

俊介は人間が大好きなので、絶対に攻撃することはありません。
首輪をつかんでいれば相手との距離を調節できるし、においをかぐだけで吠えることもありません。

俊介がうちに来て1週間たちましたが、どんどんいいコになっています。

e0123136_12243459.jpg

こんな俊介の里親さまを大募集中で~~~す!!
# by ronmama-p | 2007-06-10 12:28 | Comments(2)

おやつ

俊介は今まで、おやつに興味がありませんでした。
一口で食べれるものは立ったまま食べましたが、大きいものはくわえることもしませんでした。

けれど、今日は今まで見向きもしなかったガムに興味を持ち始めました。
はじめは上手に噛めなくて転がしていましたが、横になって両手ではさんで噛みはじめました。

進歩、進歩・・・。

ちょっとかじって飽きてしまったのか、おいしくなかったのかわかりませんが、それでも暇になればまた噛み始めるかなと思っています。

e0123136_1654649.jpg



またまた画像が縦でスミマセン(汗)










まだ筋力の弱い俊介のお散歩はゆっくりゆっくり・・・なので、ロンとフェレットのはちと一緒にお散歩ができます。
リードの引きもまったくないので、年配の方でも、私のようなかよわい(おい、おい・・・)女性でも楽にお散歩ができます。
家を出た直後はこんな感じで、途中から俊介は1番最後になります。

e0123136_1715892.jpg















俊介はダブルリードなので、合計4本のリード+うんちバッグを手に歩く姿はやはり目立つようです。けっこう声をかけられるようになりました。
1番多い質問は、「何ていう犬種なんですか・・・?」
また筋力のない俊介が高齢犬にみえるようで、「何歳ですか・・・?」
そして毛刈りをしているので、そのことを聞かれることもあります。

めんどくさいから「グレートピレニーズ・6歳」という札を首からぶらさげようか、背中につけるか、ただいま検討中。
(俊介・・・そんなことしたら、お散歩きらいになっちゃうよ)
# by ronmama-p | 2007-06-09 17:17 | Comments(6)