ロンママの預かり奮闘日記

ronmama.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

幸せ??

最近の俊介は、私が仕事から帰ってきても出迎えてくれません。
以前は私が「ただいま~!!」と言いながら玄関をあけると「おかえり~!」と出迎えてくれました。
それなのに、それなのに・・・。

今日も私がいつも通り「ただいま~!!」といっても気配がありません。
廊下の先のリビングを見ると、横になって寝ている俊介の足の先が見えました。

「ただいま~!!」 と廊下を足音をドンドンたててリビングに入っていくと、
ボケ顔の俊介がうす目をあけて・・・「あ、どうも」という顔をしたので、

「ご主人様が帰ってきたのにその態度は何なの??
といいかけたところで

   「んご~~」  いびきをかいている・・・おまけに・・・

   「ぶおっ」 ・・・のち・・・かぐわしいにおい・・・

こきやがったな~!!

俊介は爆睡している・・・。はあ~。


でもでも、俊介の寝顔を見ていて思います。
俊介・・・きみは今、うちの預かりっこで幸せだよね。

まさか・・・ほんとはもっとピチピチした若いお母さんがよかった・・・なんて思っていないよね

俊介 :  ・・・・・・・・・はい・・・思っていない・・・・です。





ちょっと休憩
e0123136_18203148.jpg
# by ronmama-p | 2007-06-11 18:36 | Comments(2)

困ったところ

俊介のいいところは、以前のブログで紹介しました。
今日は困ったところを書こうかと思ったのですが・・・ないですねえ・・・。

困っているわけではないのですが、ワンコを飼っていらっしゃる方はどなたも経験済みだと思いますが、抜け毛が多いですね。
俊介は顔と足の先、しっぽの先にしか毛がないのに、それでも抜ける・・・。
もったいないほど抜ける・・・。
はげるんじゃないかと思うほど抜ける・・・。

掃除機をかけて仕事に出かけて、帰ってきたら廊下や絨毯に・・・。
でも仮母はめげません!!
俊介が来る数日前に、「今度はゴールデンかピレネー」というお話があったので、仮母、奮発してダイソンの掃除機を買っちゃいました!!

2年ほど前に使っていた掃除機が故障したときにもダイソンの掃除機を買おうか迷ったのですが、結局ダイソン風(?)掃除機にしてしまいました。

ダイソン風はあくまでもダイソン風で、ダイソンではなかった・・・。

この際ダイソン風掃除機は2階に行ってもらって、本家本元のダイソン掃除機はやっぱり凄い!!
(ダイソンのまわし者じゃないですよ・・・)
っていうか、うちってこんなにゴミや埃が多かったの??って唖然としちゃいます。

俊介の頭にも直接、掃除機をかけたいくらい・・・。

俊介はブラッシングも大好きなので、今度はうわさに聞いているアレを買おうと思っています。
アレ・・・すごく毛が取れそうなんですよね。


うちに来た当初、俊介の1番困った・・・は吠えることでした。
吠え声が大きいし、昼夜問わずだったので、正直言ってこたえました。

2階のちょっとした音にも吠えたので、子供たちには「音をたてないで」と言ってみたり、いつでも俊介のそばにいて、吠えたらすぐに注意するようにしました。

吠える・・・ということがピレネーの性格なのか、単に俊介がビビリなのか、はじめはわからなかったのですが、説明したら俊介は理解するようになりました。
2階の音は、この家の人の音だということ。

新聞やさんや郵便やさんのバイクの音には、夕刊を配達する時刻に俊介と外で「待ち伏せ」して、私が「ご苦労様~」と挨拶したら、次から吠えなくなりました。

遠くで何か音がしたときも俊介は首をあげますが、私が「大丈夫」というと、
「本当に大丈夫?」という顔をします。「でも、ちょっと吠えちゃおうかな?・・・吠えたほうがいいような気がするんだけど・・・吠えちゃダメ?・・・吠えたいなあ・・・」と思っているかどうかわかりませんが、私が「おりこうだったね~!!」とすりすりすると、それがうれしいらしく吠えなくなりました。
当初吠えていた救急車のサイレンも、このやりかたで聞き流すようになりました。
カミナリはまったく大丈夫。ロンがどこかに逃げていきましたが、俊介は顔色ひとつ変えません。

俊介が吠えるのは、ブザーの音と、外に車が止まったとき、あと絶対じゃありませんが、外で人の話し声がするときぐらいになりました。1日数回です。夜は吠えません。
要求吠えはまったくありません。私が散歩のしたくをしてからトイレに行ったりしていると「はやく~」の意味で「わお~ん」みたいな情けない小さな声を出すぐらいです。

吠えるのは俊介の守衛本能だと思います。
大丈夫だとわかったら吠えるのをやめますから、来客時にドアをしめて遮断するよりも、犬が大丈夫な人なら、俊介を会わせた方がはやく吠えやみます。

俊介は人間が大好きなので、絶対に攻撃することはありません。
首輪をつかんでいれば相手との距離を調節できるし、においをかぐだけで吠えることもありません。

俊介がうちに来て1週間たちましたが、どんどんいいコになっています。

e0123136_12243459.jpg

こんな俊介の里親さまを大募集中で~~~す!!
# by ronmama-p | 2007-06-10 12:28 | Comments(2)

おやつ

俊介は今まで、おやつに興味がありませんでした。
一口で食べれるものは立ったまま食べましたが、大きいものはくわえることもしませんでした。

けれど、今日は今まで見向きもしなかったガムに興味を持ち始めました。
はじめは上手に噛めなくて転がしていましたが、横になって両手ではさんで噛みはじめました。

進歩、進歩・・・。

ちょっとかじって飽きてしまったのか、おいしくなかったのかわかりませんが、それでも暇になればまた噛み始めるかなと思っています。

e0123136_1654649.jpg



またまた画像が縦でスミマセン(汗)










まだ筋力の弱い俊介のお散歩はゆっくりゆっくり・・・なので、ロンとフェレットのはちと一緒にお散歩ができます。
リードの引きもまったくないので、年配の方でも、私のようなかよわい(おい、おい・・・)女性でも楽にお散歩ができます。
家を出た直後はこんな感じで、途中から俊介は1番最後になります。

e0123136_1715892.jpg















俊介はダブルリードなので、合計4本のリード+うんちバッグを手に歩く姿はやはり目立つようです。けっこう声をかけられるようになりました。
1番多い質問は、「何ていう犬種なんですか・・・?」
また筋力のない俊介が高齢犬にみえるようで、「何歳ですか・・・?」
そして毛刈りをしているので、そのことを聞かれることもあります。

めんどくさいから「グレートピレニーズ・6歳」という札を首からぶらさげようか、背中につけるか、ただいま検討中。
(俊介・・・そんなことしたら、お散歩きらいになっちゃうよ)
# by ronmama-p | 2007-06-09 17:17 | Comments(6)

俊介の朝ははやいです。
4時半ごろ起きて、そばで寝ている私の顔に近づいてきます。
けっして私を起こそうとはしません。ただ様子をうかがっているだけです。
目をあわせると喜んでしまうので、私はひたすら狸寝入りを通します。そっと薄目をあけて時計をみて、がっかり・・・の毎日です。
リードをつけているのですが、玄関のほうへ行ったり、洗面所に誰かいないか見に行ったり、せまい家なので、けっこうウロウロして帰ってきます。

俊介はうちにきた当初、食に対する興味がなかったのですが、最近では散歩から帰ってきたら「はやく、はやく・・・」という態度をみせます。
残すことも多かったのですが、最近は完食してくれます。 安心、安心・・・。
でもまだ体重は少なめです。
オスの成犬のピレネーは本当なら私より体重が重くないといけないのに、俊介は私より軽いんです。(すごくわかりづらいんですが、何がいいたいんですか??)

それでも今日ものんきにヘソ天で寝てる俊介を見て、思わず微笑んでしまいます。
寝不足な仮母は昼寝三昧のきみがうらやましいぞ!!

e0123136_15104336.jpg


たての画像を横にできない仮母なので、見にくくてスミマセン









それにしても、無防備だねえ・・・。
太鼓でもならしてみようかな?? (意地悪な発想をする仮母)


でもねえ・・・こんな顔を見ちゃったら・・・腹黒な仮母の心がどんどんきれいになっていく・・・

俊介のウインク!!!
e0123136_1514574.jpg














こんなかわいい俊介の里親さまを大募集中で~~~す!!!
# by ronmama-p | 2007-06-08 15:21 | Comments(2)

俊介のいいところ

俊介のいいところをあげたらキリがないです。

まず1番は穏やかなことです。
我が家のロンに対してもそうですが、フェレットのはちが足元をうろうろしても大丈夫。
散歩のときにほかの犬に吠えられても全然マイペース!!
44キロの巨体ではありますが、とてもお散歩しやすいです。

食事のときにおわんに手が触れても大丈夫!!
ブラッシングは大好き!! 体をよせてきます。
口に手を入れても、寝ている俊介のまぶたを指でこじあけても「ほえ??」という顔をするだけです。
顔をぐしゃぐしゃにしても、ほっぺたをびろ~んと両手でひっぱっても全然平気!!(虐待じゃないですよ!!ロンママ風スキンシップですっ!!)
唯一ちょっと嫌がるのが「耳掃除」かな?? でも耳をつかむとなんとかやらせてくれます。(それはね、仮母がこわいから・・・俊介談)

俊介が我が家にやってきた日は、俊介にとって激動の1日だったと思います。
昼過ぎにブリーダーのところから助け出され、あまりの汚さに毛を刈ってもらい、そのあと手術。麻酔も完全にさめないうちに長時間かかって柏まで来たのですから・・・。
ほんとうにたくさんの優しい人たちの手によって、俊介は我が家にやってきました。
でも俊介は2日間はほとんど表情がありませんでした。しっぽも振ることがなく、不安そうに吠えることが多かったです。

でも今日で5日目。お散歩大好きになりました!!
家にいても、こんな格好で寝るようになりました!!(仮母はうれしい!!)

e0123136_13425324.jpg















お散歩大好きになってから、家での粗相はなくなりました。
はじめはビックリでした。本当に「突然、どこでも」だったんです。
においをかぐわけでもなく、場所を探すわけでもなく、ほんとうに突然!!
おまけに大量・・・(涙)

でも今は、散歩で完璧!!
前回のラブの上をいく超大型犬の「ぶつ」は大きくて重たい!!
ずっしり受け取って帰ります。

俊介のお散歩は、ゆっくり、ゆっくり・・・です。
そして散歩中、不気味に(?)仮母はずっと話しかけています。
「気持ちいいね~」「花壇ははいっちゃだめよ~」「こっちの道をいってみようか~」
案外俊介は「静かに散歩を楽しみたいんですけど・・・」と思っているかも・・・。

そして道行く人がたいてい振り返ります。
はじめは「私ってそんなに魅力的??」と勘違い仮母でしたが、「でけえ~!!」「うそっ!!」「はじめて見た~!!」という声を聞いて俊介のことかとわかりました。(遅すぎ!!)
中には「なに??」という人も。

お散歩はまだですか??
e0123136_1414931.jpg















家での俊介はほんとうによく寝ます。
「寝る子は育つ」・・・??  いえ、「果報は寝て待て」です。 かならず「是非、俊介を!!」って言ってくれる人が迎えに来てくれるから、男を磨いて待っていようね!!


e0123136_1342497.jpg
# by ronmama-p | 2007-06-07 14:17 | Comments(0)